• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

今日の一曲

最近の曲でもいいのはたくさんあるですが、心が塞ぎそうなとき、生きる希望が欲しい時にMr.Childrenの曲を聞いています。
今日はこの曲を紹介したいと思います。
中学生の頃毎日これを聞いていたなー。




あのニュースキャスターが人類を代弁して喋る
「また核実験をするなんて一体どういうつもり?」
愛にしゃぶりついたんさい
愛にすがりついたんさい

やがて来る”死の存在”に目を背け過ごすけど
残念ですが僕が生きている事に意味はない
愛せよ目の前の不条理を
憎めよ都合のいい道徳を
そして僕に才能をくれ

見えない敵にマシンガンをぶっ放せ Sister and Brother
正義も悪もないこの時代を行進していく兵士です
殺人鬼も聖者も凡人も共存してくしかないんですね
触らなくたって神は祟っちゃう
救いの唄は聞こえちゃこないさ

参考書を持って挑んだんじゃ一生謎は解けぬ
良識を重んじてる善人がもはや罪だよ
愛せよ目の前の疫病を
憎めよ無能なる組織を
そして僕にコンドームをくれ

僕は昇りまた落ちてゆく 愛に似た金を握って
どうせ逆らえぬ人を殴った 天使の様な素振りで
毒蜘蛛も犬も乳飲み子も共存すべきだよと言って
偽らざる人がいるはずないじゃん
この現実に目を向けなさい

愛せよ単調な生活を
鏡に映っている人物を
憎めよ生まれてきた悲劇を
飼い慣らされちまった本能を
そして事の真相をえぐれ

見えない敵にマシンガンをぶっ放せ Sister and Brother
天に唾を吐きかけるような行き場のない怒りです
宗教も化学もUFOも信じれるから悲惨で
絡まりあって本心偽って
めくるめくの every day
僕は昇りまた落ちてゆく
何だってまかり通る世界へ

今更だが、、、平原綾香さんの紹介

母が好きで聞いていて、当時はそんないいかなぁ?って感じだったんだが、今聞くと詩がとても良くみえてきてなんか好きだ。

定番すぎるけど、jupiterはやっぱ良くできていると思う。
Perfumeだとか嵐とは別の良さがあります。最近のJPOPはこんな感じで才能ある人がたくさん出てきておもしろくていいね。

愛を学ぶために 孤独があるなら 意味のないことなど 起こりはしない

そうだといいなと思う。

今日の一枚

ゲームのサントラっす。このゲームはそれなりに最後の方まで進めたはずだが、なぜかエンディングは見ていない。
どうもベスト盤でバグ修正と追加ボスが加えられているようだね。
普通、ベスト盤って焼き直しするだけじゃん?みたいに思ってたけど良心的というか、いいよねこういうの。
今じゃベスト盤も絶版でプレミアム値段になってきているけど、それも納得の価格。
多分まだまだ価格は上がるだろう。

で、このゲームの音楽もまた、独特でとてもいい。
録音もこって作ってるなーこりゃ。

今日の一曲




この詩にすごく同感。PVも歌詞と連動した世界を描いてるねー。
私が高校生の頃にリリースされた曲。
今になって身に染みるよ。

抜け出した大地で
 手に入れたのは自由
 maybe lucky maybe lucky
 I dare say I'm lucky

 レールの上に沿って
 どこまで行けるかな
 maybe lucky maybe lucky
 I dare say I'm lucky

 焼き増しの世界には惹かれないから
 君の未来はあっち
 さぁtrying trying in yourself

 causes stain stay away
 causes stain stay away

 まっさらな太陽は
 誰にも降り注ぐ 
 maybe happy maybe happy
 I dare say I'm happy

 うるさく言わないでね
 沈んでしまうから
 maybe happy maybe happy
 I dare say I'm happy

 絡みつく世界にはうんざりなのさ
 影踏みしてないで
 さぁtrying tryibg in yourself

 causes stain stay away
 causes stain stay away
 causes stain stay away
 right away oh! BOTHER ME

 生まれながら僕は無法状態さ
 石ころ転がし
 さぁtrying trying in myself
 
 causes stain stay away
 causes stain stay away
 causes stain stay away
 right away...

 浮かぶ雲のように誰も僕を掴めない
 何もかもを壊し自由のもとに生まれた

Janne Da ArcのDNAというアルバムを久しぶりに聴いたら

D・N・A
D・N・A

なんですかこのレベルの高いアルバムはw
インディーズ時代からすでに神の領域に達していたわけですが、メジャーに出てからだいぶ作風が変わってしまい、初期の作品が好きな自分はだんだんと彼らの音楽を聞かなくなってしまいました。
多分にメジャーにデビューしたどのバンドが通る道、そうファンをさらに多く獲得するためにわかりやすい曲を作るようになってしまう。
そうやって自分たちのスタイルを変えれば、かつての自分達のスタイルに共感をしていた人たちは少なからず離れていってしまう。
私が好きなDream Theaterはインタビューでこの問題について言及をしていて、自分達の核になっているスタイルは絶対に変えない、それを変えた事で多くのファンを失ったバンドを嫌というほど見てきたからと話していますが、よくこれに気がついて実行をできたなと思います。

多分に一番新しいJanne Da Arcの一番新しいアルバムと、古いアルバムを比べると別のバンドなんじゃないかと思うほど違うと思いますが、商業性を求められるとこうなってしまうのが残念です。
X JAPANやLUNA SEAもそういう意味では初期の頃から変わっているんですが、あれはコアな部分が変えていないわけです。
ですので、解散前になってもDAHLIAとか、LUNA SEAならLUNACYっていうアルバムを出せるわけです。
LUNA SEAはシングル曲はかなり変わっていますが、アルバムでは個性のある曲を作っていて、自分はアルバムやあとシングルのカップリング曲を聞くのが好きでした。
バランスを取ろうと思えば、ビックなバンドになってもそれは可能だと思うんですが、Jannne Da Arcに関してはその辺りは割り切ったのかな。
大きくなったバンドにありがちなソロ活動も今は彼らはしているみたいだけど、それほど勢いを感じない。
才能がこれだけある人たちだけにもったいないと思う。

今日の一枚 The FLARE



作詞、作曲SUGIZOということもあり、彼のメッセージが全面に出ているね。
聞く人に寄ってはあまりにも断言的というか、強すぎる主張で、あるいはこの独特な、日本の音楽っぽくない空気についていけないかもですが、私はこういう音楽がとても好きです。
ただ売れる音楽ではないなぁ。。。。

このユニットはもう今は活動していません。
ただ一枚の事実上のベストアルバムを残して。
試みとしては新しくておもしろかったです。

The FLARE
The FLARE

SUGIZO SPIRITUARISE

SPIRITUARISE
SUGIZO
B000XAMC8A


SUGIZOらしい世界だなーという感想です。
万人向けな音楽ではありませんが、ファンはもちろんのこと、BGMとしてもいい感じですな。
作り込まれている感を楽しむためにも一定レベル以上のスピーカーで聞きたい作品。
といっても大げさなものではなく、ipod付属のイヤホンじゃなくて3千円ぐらいのにしてみるとか、そういうのでいいんですけどね。
それでもだいぶ違いますよ。

AKG、KOSS、Sennheiser、JBLこの辺りを覚えておいて気に入ったのを買えばいいと思います。
国産の買ってもいいけど、デザインとか梱包にお金がたくさん割かれている感じなのでROI的にはいまいちです。

ハーマンインターナショナル(AKG) インイヤーヘッドホン AKG K312P K312P

Roaming Sheep



私は光田康典さんのファンなので、その影響でケルト系の音楽も好きだったりします。(似合いませんか?)
偶然、大好きなビデオゲームであるファイナルファンタジーのサントラを見つけたらこんな曲を見つけました。
いいですなー。こういうのは。

FF3そのものはまだクリアしてません。
評価も高いんでDS版クロノトリガーが発売される前にやろうかなー。

Dream Theater Chaos in Motion: 2007-2008

相変わらず日本のレコード会社はぼったくり価格をふっかけてくれます。
付加価値を何も提供していないにも関わらず、こういったアフォな価格を設定し、また何も知らないリスナーから金を巻き上げるのには憤りを感じます。

ではまず本国のプライスをご覧下さい。
Chaos In Motion 2007-2008(Deluxe Collector's Edition)(3 CD/2 DVD)Chaos In Motion 2007-2008(Deluxe Collector's Edition)(3 CD/2 DVD)
Dream Theater


See details at Amazon
by G-Tools


米国内であればもっと安く売っている店もあります。

これが日本に来るとどうなるのかご覧下さい。
ケイオス・イン・モーション2007-2008(2DVD+3CD)ケイオス・イン・モーション2007-2008(2DVD+3CD)
ドリーム・シアター


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あれ?パッケージが違う?
日本市場向けにメンバーの写真を載せる事で、バンドを知らないリスナーに対しても売り込もうという戦略なのでしょう。
輸入版もきっちりと売っています。
Chaos in Motion: 2007-2008Chaos in Motion: 2007-2008
Dream Theater


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


結局の所、リージョンコードを日本に設定し、パッケージを変更しただけでこういったアフォらしい価設定になってしまうのです。
得をするのはレコード会社だけです。

ではユーザーサイドではこういった馬鹿げた販売方法に弄ばれないためにどうすればいいのでしょうか?
これは以前から紹介している通り、リージョンフリーのDVDプレーヤーを使う事です。
リージョンフリーであれば、地域に関係なく世界中のDVDを再生できるので個人輸入をして、余計な鞘を誰かに抜かれる事を防ぐ事が出来ます。

当然CDにはリージョンコードなんてないので、どんなプレーヤーでも再生できる。
一度リージョンフリーの環境を整えてしまう事でそこから先は日本のレコード会社に振り回される事はありません。

かなり才能があるバンドを見つけました Anubis Gate

こんなにすごいバンドなのにまだそれに気がついている人はほとんどいない!
それを紹介できる事をとても光栄に思います。

テクニックがすごいだけじゃない、叫んでいるだけじゃない、構成?空気感の作り方?
うまく言葉に落とし込めない。

Andromeda Uchained
Andromeda Uchained

これからたっぷり聞き込もうと思います。
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク