• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

ITリテラシーが伸びない人 1にも2にも検索 トップページ=www.google.co.jp ブラウザー=IE以外のタブブラザ メーラー=アウトルック以外の何か それができないなら諦めてください

ITという素晴らしく便利な、素晴らしく大きな可能性を秘めているツールを使いこなせるようになるにはいくらか条件があると思う。

それはなんというか好奇心の大きさに集約されるのだが、コンピュータを教えていてもそれの大小がその人の伸びを分けている気がする。

伸びない人に共通するのが”検索をしない”事。
検索をしようとすらしない。
というか検索という概念が脳に存在しない。

年配者に多い傾向だが、年配者というのは、言われた事をそつなくこなせば出世をして評価をされた年代なのでいたしかたないのであろう。
しかし時代は変わったのだ。
ITを使いこなしたければたとえそれが苦痛でも、血を吐きながらでも”検索をしなければ殺される”ぐらいの気迫で使っていかないと伸びない。(言い過ぎと思われるかもしれないが、これぐらい言わないと彼らは行動を起こせません)

必要な知識があってそれを提供して、後はやるだけという状況でアクションを起こせないのは、身も蓋もない言い方をすれば”だらしない人間”なわけで、そういった人に長期的な視点で接していくのは正直疲れます。
ただそこで見捨ててしまうのも酷なので、また人によってはお歳暮などを通じてかなり高い報酬を払ってくれている訳で、こちらとしてはそこまでやる気があるならアドバイスを続けようと思う訳です。

ブラウザーもいつまでもだらだらとIEを使っている人は例外なくITリテラシーが低い。
検索をしたり、創意工夫をするという思考回路がないから最初からOSについてくるブラウザーをいつまでも何の疑問もなく使うのでしょう。
日本でもFirefoxのシェアが11%を超えたそうですが、知識層はよりよい環境や生産性の向上を考えて工夫をしています。

ところであなたのメーラーは?
まさかそこでも思考停止でアウトルックなんて使ってないですよねー。
スケジュール管理?
そんなものは今やグーグルカレンダーをはじめいくらでも代替できるものがありますよ。

オフラインでスケジュール管理をしても、そのマシンが壊れたらスケジュールもろともさよならなわけですが、その辺り理解されているのでしょうか。
スマートフォン(笑)で同期している?なら大丈夫ですね。

もう今はメーラーを使う時代ではありません。
Gmailという神ウェブメールの存在によって、オンライン上でメールをやり取りすることが簡単になりました。
もう連絡先だの、添付ファイルのバックアップは必要ありません。

メーラーでPOP3周りの設定もいらない。
Gmailの中でそれを一度設定してやれば後はオンライン上で今使っているプロバイダーのメールも使えるようになります。

今日ではこんなサービスが無料で提供されているのに、それを利用しないのは、過去の無意味な価値観にしがみついているあわれな存在なわけですがあなたはいかがでしょう。

ブラウザーのトップページは検索技術に優れたグーグル。
そしてそれを表示するブラウザーはFirefox。
メーラーはなし。あるいはアウトルック以外の何か。(Thunderbirdなど)

このブログで何度も何度もくどく提案している事ですが、最近新しく教え始めた生徒を見ていて思ったので再度まとめてみました。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク