• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

お客さんから言われてうれしい事 I really like Japanese people

色々あるんだけど、信頼できるだとか、また利用したいだとかは当たり前として、僕ならではの指摘をしてくれると嬉しい。

例えばこんな指摘だ。

出品者のaesanulさんへ
出品者のうち唯一、東京で、国内なので、
ちょっと信頼して問い合わせています。

住んでいる場所が優位性を生む事がある。
これがその一例だよね。

ビジネスをするときにどうしても東京が有利になるってのは誰もが同意してくれると思う。
僕自身もう他の場所はありえないと思うし、実際とても快適。
生活もビジネスも両方ね。

でもそれは東京が一番ということを言いたいんじゃない。
自分の住んでいる地域を愛せる事は素晴らしい、それが言いたいだけだ。

新幹線に乗っていて思ったよ。
浜中湖が新幹線から見えて、そこは日本版カリブ海のクルーザー群というか、軽井沢とは違うリゾートな印象があったんだ。

水はそれほど奇麗ではなかったけれど、ヨーロッパまで時間をかけていかなくてもクルージングはできるって知って、そんな場所が日本にあるのは素敵だと素直に思ったよ。

名古屋駅でも乗り換えを聞くと親切に教えてくれるし、そこから先のローカル線もとても穏やかで、人々ももちろん親切でいい場所だ。
僕は日本人がやっぱり好きだ。

関東にいるとそれが基準になって、例えば冴えない親父が空気読めずに歩いていたり、店の中でも邪魔だったりすると「若い俺がビジネスチャンスを見つけて、ガンガン行動しているのに、あんたは冴えない顔して町を徘徊かい?そのみすぼらしい服装はなんだ?みっともねーな。」なんて思ったりしてそれは殺伐としているけれど、少し視野を広げるとそんな事ばかりじゃない。

国家のために生きるつもりはないけれど、僕は日本の人が喜んでくれるようなアクション、存在でありたい。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク