• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RSSリーダーを排除しようとするWeb1.0的な考え方

アメーバブログとか他にもいろいろあるんだけど、ユーザーの利便性を損ねさせて自社のウェブサイトに強制的に誘導させようとするアプローチはなんとかならないのかね。

毎回毎回クリックするのかったるすぎだし、いざクリックしてみてもたいした内容でなかったりでしょんぼりすることが多いです。

ちなみにFC2は全文がRSSで読めます。
読めないようにするには追記欄に記事を書けばいいんだけど、僕はこれを辞めた。
だって毎回クリックするのかったるすぎじゃんね。

ただ僕はこういう性格なのであまりにも言いたい事を書きすぎて荒風が立つリスクのある内容を書く時はどうしても読みたい人は読んでねという意味合いで分けています。

そこまでして読む人ってのは大抵の場合、僕の友人か、僕に好意的な印象を持っている読者だと思うのでそれでリスクヘッジをしているというわけです。

aesanulはRSS経由でのアクセスを歓迎します。つか、RSS経由の方がよけいな外部APIやら広告やらを読まずにすむんで、読者には利益が大きいかもね。

アフェリエイトやってるんで僕の懐にはそれをやられるとお金は入らなくなるけど、ご存知の通りダメなものはダメと書いているし、投資に値する物は他の人が評価していなくても評価しているからね。

まあ今日言いたいことってのは、あなた仕立てのルールでユーザーを管理するのではなく、最終的な判断を市場(ユーザー)にゆだねましょうというメッセージなのでした。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。