• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺はあんたみたいになりたくてxx投資家になったんだ

有名なニートと鉢合わせする。
当然向こうは自分の事を知らない。
だけど自分はテレビであるとか彼のブログを見ているので知っている。

参入のπと撤退のπが一定で常に市場参入者の数は変わらない、在庫が50超えたら契約をしてしまってもいいなど今までのイメージを覆すメッセージを発信し、多くの同業者へ影響を与え、参入もさせた彼の事を僕は尊敬している。

今までであれば敗者というπに入れられて声を発する事さえ許可されなかった人が今ではテレビに出演して、ネットで動画を配信して一目を置かれる存在になっている。

気前のいい資本市場がそれを可能にしたのであれば新たな価値としてそれを認めるべきだ。
彼の名言「儲かるからうざい、うざいから儲かる」というのはまさに本質をついている。

いつかこの投資でもっと成功をしたら彼にこう言おう。
FF7のクラウド(ザックス)のようにね。
「俺はあんたみたいになりたくて xx投資家になったんだ。
 それなのにクラス1STに昇格したのと同時に 戦争が終わってしまった
 俺がヒーローになるチャンスが渉ってしまったわけさ
 だから、そういうチャンスがあるなら 俺は絶対にモノにしてみせる
 な、どんな気分だ? 英雄xxxxxxxさん」
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。