• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルガリプールオム

BVLGARI プールオム ソワール 100ml

BVLGARI プールオム…

希望小売価格¥10,290
販売価格¥4,725

毎回出せば必ずヒットするブルガリの男らしさがより高い「プールオム ソワール」大容量を入荷!今までの香りを更にパ…

商品詳細ページへカートページへ


とりあえずドロップシッピングのサイトに登録してみたが、コモディ化されているようでされていない商品、良くも悪くも”ああこれね”という商品が多いかなー。
使った事ある商品を紹介しようと思ったけれど、なかなか見つけられない。

仕方ないんで月並みだが香水を紹介。
これは初心者から上級者まで楽しめると思う。
きつすぎずそれといって弱すぎず、たくさんつけてもプンプンしないんで勘違いをしている田舎者のような風体を晒すリスクもございません。

ブルガリの香水は基本的にこれだけでいいと思う。
ブラックとかブルーとか試してみたけれど、人を選ぶ。
少なくとも自分には臭い臭いだった。
ブラックなんてぶっちゃけタバコの臭いですよ?
タバコを吸わない人にはタダの悪臭でしかありません。

その点プールオムはバランスが良くてまさに定番の中の定番。
ジバンシィのウルトラマリン、アランドロンのサムライと並ぶ品であると言えよう。

デパートでなくてもドラッグストアであるとかホームセンターでも手に入るアクセスの容易さも特筆すべき点だな。
そうすれば買おうか悩んでいる時に近場で試してからということもできるから。

こんな感じかな。
香水はかなりの数を試しているけれど印象深い一本です。
今使っていないのは不満があるからではなく、単にコモディすぎて自分には退屈だから。
街で歩いているとかなりの頻度で使っている人とすれ違う時期が一時期あったからねー。

まあ僕が臭いに対してナーバスすぎるからなのかもだけど、大半の人に取って受け入れやすく、清潔感が合って印象の良い香りであることは間違いないよ。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。