• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃品回収業者の実態 騒音をまき散らし、金を巻き上げる



廃品回収業者が無料で引き取ると謳いながら、実際に引き取ってもらおうとすると、お金を請求するケースがあるようです。

これはさおだけ屋はなぜ潰れないのか?で紹介されていた手口と同じ。

「彼らは回収時に金を取り、それをリサイクルショップに横流をし、さらに金を得ている。」(aesanul友人談)

本日の日経の記事によるとこういった業者に廃品の回収を頼むのではなく、市町村区が委託している業者に自分で連絡をして、引き取り手数料など納得した上で申し込むのが良いとのこと。

当たり前と言えば当たり前なんだけれど、面倒でなかなかできない。
悪質な業者はそこにつけこむ。

もちろん全部の廃品回収業者が悪質なわけではないと思うけれど、土日祝日の人が休んでいる住宅街に侵入してきて、マイクで騒音に等しいアナウンスを流す彼らへの風当たりは今後強くなっていくのではないでしょうか。

少なくとも、僕が住んでいる区ではフェアな価格で引き取りをしてくれる委託先があるので、彼ら以外に頼む理由はありません。
関連記事

コメント

上記の事もさる事ながら、
連中、物乞いのクセに貰い物を選るんだよね。
乞食の分際で生意気なんだよ。
うるせぇし、私道にも平然と不法侵入してくるし、迷惑だね。
ただうろついているだけじゃあない。
中には空き巣に入れそうな家の下見や置き引き出来る物件を探してる犯罪者も居る。
コメントありがとうございます。
まさに僕が感じているのと同じ指摘でw
物乞いをして、騒音をまき散らして、金を巻き上げるw
アングロサクソンのやり方よりもたちが悪いかもしれないw
私も同じような仕事なのですがスピーカーは付けてないし犯罪になるような事はしてません。固定のお客様やそのお客様からの紹介などでコツコツやってます。物の種類あきらかにゴミ!木屑や布やゴムっていうような物は捨てるのにお金がかかるので少しは貰ってますがちゃんと先に了承は得てやってます。自分も最初はこの仕事雇われてやってました(軽トラ代やら倉庫だいやら加盟料4万位払って形だけ請負です)が雇い主が「スピーカーはならせ!」や「お金をいっぱいもらわな!」や「一日何回も集めて来い」など毎日のように言われ辞めました!最近そういった雇われて働いてる業者に人の集めた金属類盗まれそうになるし悪い噂しかきかないので真面目にやってる自分まで軽トラック乗ってるだけで変なめで見られて困る!あいつら悪いことしてるわりに潰れるどころかどんどん増殖していってデカクなってる;;イッパイ捕まって潰れればいいのに!
コメントありがとうございます。

最近は参入も増えて、競争過多になっていると聞きます。
利用者としてはフェアな仕組みを提供する業者さんであれば儲かって欲しいですし、そうでない存在は淘汰されていってもらえればと思います。

ただなかなか処分したいときにそういった業者さんがつかまるかというと難しいという現実もあるので、その辺りの落としどころを模索したいですね。
確かに半分以上は変な人だし、まともにやっている人をつかまえるのは難しいですね。実際、皆が面倒くさがらずにゴミは市町村に捨て、捨てれないゴミは産廃にちゃんと捨てに行って、リサイクル料金が掛かる者は電気屋に持っていってそれ以外の電化製品、鉄、だけを出せば怪しい業者も現金は取れないんですけどね。

話少し変わりますが、
解体屋なんかは解体料何十万、何百万、取ったうえ鉄やステンレスアルミなどを売りに行って2重取りして更に何十万稼いでるからもっと悪質なんですけどね。
最近廃品回収業者がやたらと巡回しているんですが

本当に 騒音が五月蠅いです。モラルも何もありませんね。

サイドビジネスではじめる奴が多いらしいですが、「騒音が迷惑」であることを悟ってほしいです。
市役所にでも連絡した方が良いのでしょうかね。


真にあれを必要とする人はあまりいないっすからねー。
市町村に頼めば引き取ってもらえますし。
個人的には石焼き芋であるとか、音を出して行商に来る業者さんは皆、迷惑と感じています。
必要であれば自分で探す事の出来るサービスなので、今の時代のニーズとあまりマッチしてないと思います。
ちなみに廃品回収業者で新聞販売の拡張員を掛け持ちしてやる奴とか居ますけど
893ですね。あんなのに頼むことは無いですね。
おーそれは反社会的組織の幇助になってしまいますな。
相手にしないのが一番です。
回収業者とは名ばかりの単なるゴロツキや乞食です。
浮浪者あがりプー太郎上がりも多い。
リサイクル法に基づいてとか難癖つけて1品3000~10000円ぼったくる。回収したものは金属買取屋に1個数百円~数千円で卸す。といった手口です。
買取業者へは一般の人でも持ち込めるので、回収屋なんて頼まないで自分で持ち込むほうが賢明です。買い取れないものは自治体などの環境センター等で数百円で処分できますよ。
こんなゴロツキどもにぼったくりされるよりはいいですね。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。