• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

We Are Marshall



僕はこの映画を人として見なければならなかった。というのも、去年僕の大学に来た交換留学生が学んでいる大学でご縁を強く感じたからです。

映画は実話に基づいたストーリーで、絶頂の勢いにあったアメフトの部員とコーチが飛行機事故により全員死亡。
全ての希望が失われたと思われたマーシャル大学のアメフト部。
しかし学長が外部から新たなコーチをハント。新しいコーチのカリスマ性により他のサークルなどから強い部員を引き抜いてアメフト部を再建する物語が描かれています。

公式サイトはこちら

某ベンチャー企業の説明会で聞いた言葉で印象に残っていることがあります。

「全てを失ってもまだ未来は残っている。」

この言葉に通じるものを映画を通じて感じました。

We are Marshall!!
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク