• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

私はこうして発想する



大前さんの本です。自身が運営するビジネスブレークスルーでの例を挙げながら、ゼロベースで物事を考える大切さを訴えています。

大切なのはわかるのですがなかなか実践できないのがゼロベース思考。既存の事実を鵜呑みにせず、前提条件なしに考えていくことなのですが自分の場合はたいていインプット→アウトプットが基本になっているのでどうしても知識ベースの議論ばかりになってしまいます。

結局の所、論理ベースでの議論は場数を踏むことで解決できるのではないかと考えているので本で読んだことは頭の片隅に、経験を自分の中にたくさん盛り込んで改善を狙っていこうと考えています。

大前さん節が好きな人は一度読んでみるといいでしょう。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク