• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資産運用 現時点での結論

バビロンの大富豪で読んだことを現代風にアレンジすると、年収の10%を投資活動(株やファンドや不動産など)に費やすことになります。

これと最近読んだ本の総括であるインデックスファンドこそが個人投資家にとって最も良い投資方法というのを合わせると、年収の10%をインデックスファンドに投資するという回が見えてきます。

具体的な戦略が見えた所で、ではどのインデックスファンドに投資するのか?という疑問が出て来るのですが、これは敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのかで学んだことを応用して、最もコストが低く、かつヘッジを効かせないファンドがいいのでは?という仮説を立ててみました。

その結果セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドという回が見え、就職後は月に年収の10%/12を投資していこうという結論に至りました。

おそらく月2万円から3万円程度が具体的な投資額になると思うのですが、積み立てにするのかそうしないのかはまだ決めていません。

加えて貯金の10分の1を定期貯金で運用しようと考えていて、預け先は現時点だとイーバンク銀行を考えています。利息は1%です。

さらに給与振込先をスルガ銀行ANA支店にして、さらに同銀行口座をクレジットカード支払いと携帯電話支払い(ウィルコム)に設定し、マイルを毎月獲得する予定です。単純計算で600+120+60=780マイルが年間獲得できる見込みで、毎年何かしらギフトに交換できると予想。

電子マネーについては、パスモの支払いをクレジットカード経由にして、nanacoでセブンイレブンの会計、さらにnanacoのチャージ方法についても生産性の高い方法を模索しています。

これがここ最近の資産運用の勉強の集大成で練った戦略です。随時、調整と変更を加えていくつもりです。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。