• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

内定出ました

本日最終面接をつい先ほど終え、今部室からこれを更新しています。

ついに自分にも内定が出ました。うれしいです。

志望度が高かっただけに余計に。。。

ベンチャー企業ではありますが、ものすごい速さで業績を上げ急成長を遂げている会社で、そんな場所で自分の限界にこれからも挑戦していくことができるのかと思うとワクワクです。

この会社の他にもう一つだけ気になっている会社があるのでそちらを受けて、もう一つ筆記試験を受けてそのまま履歴書を出さずに放置していた会社があるのでそちらも受けようと思います。

落ちたところで失うものは何もないので強気でこれからはいけます。

一時はどうなることかと思いましたがどうにかここまで来ることができました。。。

あとは留学とインターンをできるように大学と交渉ですね。

今日の面接では面接開始5分もしないうちに社長から直接「君のことは素晴らしいと他の社員も褒めていたよ。ぜひうちに来て欲しい。」と言われ内定が告げられました。

世界的に有名な外資系コンサルティング会社で部長クラスまで上り詰めて独立した方から「前向きでチャレンジ精神に満ちあふれている。(弊社で)活躍していくことができるだろう。」と言っていただき、自分はここでやっていけそうだと確認もでき、不安材料は特に今はありません。

他の学生にも同じことを言っているのかもしれないですが、今の自分には正当に評価をしてくれているようにしか感じられなかったので(騙されているんですかね)特別な理由もなければここに就職です。

世界的に有名な外資系IT会社とベンチャー以外には目もくれず、かなりリスキーな就職活動をしてきましたが、特に後悔はないです。

今後の課題としてはシリコンバレーで何を、どのようにして、ビジネスとしてやるのかを考えなければいけないのが浮き彫りになりました。

「シリコンバレーに挑戦したいことはもちろんいいことだ。だが何の計画もせずに行ったところで何も結果を出せずに失敗に終わるだろう。」と社長からは言われ、「シリコンバレーに関することを徹底的に調べろ。インプットが今の君には足りない。その上で技術とインプットした知識群を元にビジネスを考えて、挑戦をすればいい。」とさらに言われました。

本当にその通りだなぁと思いました。今の自分は理想論でだけ語っているにすぎないわけで、一番大事なことはそこで何をやるのか?ということなのです。

今思いつくことは
1、シリコンバレーのことを調べまくる。Google、本、雑誌全てで。
2、普段は見ないけれどもテレビも利用する。シリコンバレー関連のテレビは見逃さないように予約録画。

この2つですね。

しかし内定が出たことで、計画していた「就職活動セミナー」をサークルの後輩のために実施することができそうです。。

実は明後日がサークルの新入部員の歓迎会なのですが、後輩の前で恥ずかしい思いをすることなく、就職活動は成功しましたと言えそうです。。。

まだ内定が出てない就職活動学生の方、恐れることはありません、現時点で特別な能力がなくても自分を伸ばしていきたいという姿勢さえあれば内定がおのずと出ます。なぜその会社でないといけないのか?その会社に内定することであなたが何をその会社に提供でき、なぜそれに価値があるのかを言えれば大丈夫です。

さて、コーヒーでも飲みながら今日の新聞を読もうと思います。
関連記事

コメント

おめでとー!

これからの1年、悔いなく過ごしていけるとよいね。

留学&インターンも成功することを祈っております。
>せおくん

どうもありがとう。お互い業界は異なるけど、ともに成長をして、最終的にビジネスパートーナーとして一緒に仕事ができたらいいなぁなんて思います。大変なのは自分だけではありませんから、お互いベストを尽くしていきましょう。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク