• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告的な

2011年の反省と2012年初頭、もっと言えば学生時代にこう在りたいと思った姿に向かって突き進む自分。

色々とくねくね進んでいるけど中長期的には自分の在りたい姿に向かって右肩上がりで進めている、と思う。

2011年の秋ぐらいから年末が本当にキツくて、マジでもうダメかも知れないと思ったんだが、12年初頭から新しい事をどんどんやり始めて、その過程で色々と学べて今はそれをすごく楽しめている。

12年から何をやるのか。
まずネットショップ。
これは今までの本業でもあったのだが、ネットショップを複数店舗持つ。

そして仕入れの多角化。
自身の得意とする語学の素養を生かし、ワールドワイドに活動の幅を広げる。

実はこれは過去にも挑戦をして失敗をして軽くトラウマになっている。
だから実は頭ではやらないといけないとわかっていても足がすくむ。怖い!
進行速度はそういった事情もあってかなり遅め。

自分の性格としてエンジンがかかるまで本当に時間がかかる。
軌道に乗ってさえしまえば大きなエネルギーで突き進んでいくことができるんだけれども。

語学を活かすというのは実はネットショップだけの話じゃない。
プログラミングの世界、それに付随する産業全般に活かすことが出来る。

ITの世界は全て英語ベースで成り立っているからこの分野と英語はとても相性がいい。
自分は今や世界各国のコミュニティにアクセスをし、彼ら彼女らと英語を通じて意思疎通をしている。

グローバルな世界に安易にアクセスできる体制が出来たこと。
情報が一瞬で手のひらに届くような仕組みが出来たこと。
これが大きく影響をしている。

技術の話。
現在、コピーライティング、マーケティング、PPC、メルマガ配信、ワードプレスなどを平行して勉強している。
これが実に奥が深くておもしろい。

正直この世界は今まで胡散臭いと思っていたのだが、王道手法というものがあることを知り、アコギな事をやらなくてもいいのだと知り、これなら取り組める!と思えるようになった。

自分という人間を知ってもらうこと。
知ってもらった上で共感をしてくれている人達に情報を発信する。
そしてそれを通じて今まで出会わなかった人たちと新たな交流が産まれる。
コラボレーションもたくさんすると思う。

そんな世界が見えてきたのだからとてもおもしろい。

2010年やそれ以前に取り組んで成果が出ていたこと。
これももちろん素敵な経験ではあるけれど、同じ事をいつまでも続けていても飽きが来る。
時代は変化しているからその流れから取り残される。

地域へ貢献すること。
日本に貢献すること。
そして世界に貢献すること。

貢献をすることが結果として自分に対しての最高の投資となり、大きなリターンをもたらすと今信じている。
そんな事は経営陣に都合のいい理想論だとあなたは思うだろうか?

当事者意識を持って物事に取り組めるマインドを持てた時、きっと人は貢献を意識するようになると思う。
自己中心的な考えだけでは成長が止まってしまうことを理解できた時に、その先に進むことが出来るのだと。

そう遠くない未来に、今取り組んでいることの結果が出始めるだろう。
雑誌の取材が来ると結構マジで思ってる。
そして実績が出来たのであればそれをテコにさらに大きなことに挑戦をする。

セミナーの講師や、コンサルティング、広告代理店業務といったこともできるようになるだろう。

今本気で思っていること。
毎日違う場所で生活をして、毎日違う仕事をすること。
そんなダイナミズムな絵を描いている。

そしてあくせくやらないこと。
調子がわるい時、疲れている時はゆっくり休む。
休んでも回る体制を作っておく。

そのために人を雇うこともあるだろう。

僕は今、自分の名刺にフリーエージェントという肩書きをつけている。
そして自分がフリーエージェントであること、フリーエージェントという生き様をとても気に入っている。

時代に対してアゲインストしている。
そんな風に感じる人もいるだろう。
本人は順張りしている気持ちでいるんだけれども。

失われてきた20年。
そして30年目。

悲観論が世界を覆い尽くしている。
だけど自分は未来に対して期待を今持ち始めている。
フリーエージェントとして国境を超えて活動をしていけば、一国の問題やしがらみに捕らわれることはなくなる。

そのための布石をどんどん打っているよ。
でもあくせくはやらない。
焦らない。
自分のペースでいきたいんだ。
関連記事

コメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。