• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近読んだ本



2002年にこの本が発行されている事に驚く。
今の日本でもようやくこういう働き方が見られるようになってきたわけだけど、米国では2002年ですでにこういったライフスタイルが確立されつつあった。
多様な生活スタイルから多様な働き方へのシフトという点で米国は進んでいると思う。
もちろん起業することを歓迎する風土、失敗しても何度も挑戦して天職や成功を勝ち取るのが当たり前というカルチャーあってのものなので日本とは一概に比較はできない。
だけど俺はそれでも米国のカルチャーにすごい憧れると同時に、自分もこの本のタイトルのようにフリーエージェントとして生きていきたい、そんな風に今考えている。
中学生ぐらいの時にこの本を読んでおきたかった。




挑戦することの大切さみたいのを書いていると思うんだけどちょっと回りくどいというか、本にして出すほどの内容か?って感じでした。
目新しいことは特になく、時間を割いてまで読む価値はあまりないと思います。



聖書に書いてあることをベースに述べているのだと思うけれど、我々日本人には信仰心というものがアングロサクソンのそれとは異なる背景があるので精神論に見えてしまいました。

総論
フリーエージェント以外はハズレかな。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。