• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦島太郎気分

何かリアル友達の近況をぜんぜんフォローしてないでFBやらで再会すると、すでに結婚してたりして、まじかーみたいな浦島気分になるw
俺も結婚適齢期ではあるが、そもそも俺結婚できんのかとか、家族を養っていけるのかって恐怖がそれよりも前に今は来てしまう。

もっとリアルに書くと今よりも生活レベルを落としてでも結婚したいかって聞かれると、そこまでして結婚したくないなーって思ってしまう。
無論自分の家族がいるってのはいいことだと思うし、かつての友人たちがそれを築いていくのは素晴らしいことだと思う。

だけど自分はどうなのか?って問いかけに対して、今はまだ、、、って感覚が強い。
じゃあいつ結婚すんの?って聞かれても今はまだ答えられない。

正直な話、ここ10年はリアルでの人付き合いをかなり放棄してネットの世界にドッぶり使ってきたんで、真っ当な対人関係構築に戻すための軌道修正は簡単ではないと思ってる。
付き合っている人も普通に生きてたらまず会うことのない人とばかり付き合ってきたし、ちょっと前にも書いたけど性別に関係なく年上の人とばっかり付き合ってたので、いくらでも甘えられて、ワガママいい放題すぎて、良くも悪くも偏ってしまった。

この偏りは自分で望んでそうしてきたので受け入れなければいけないのだけれど、俺にとってリアルでの人付き合いに慣れていくのはハードルが結構高い。。
特に同性代や年下の人たちと付き合っていくのがハードル高め。。

東京の人付き合いみたいな、選択肢のある関係でいられるネットの世界の人付き合いがマジで快適すぎて、リアルの人付き合いのしんどさみたいのを放棄してきたんでこの現実は受け入れないといけない。。
それは俺にとってなんとも表現しがたい重圧。

だけど自分の行動と発言に100%の責任を持つと決めたのでこれを受けれいなければいけないし、対峙しなければいけない。
過去ばかり振り返っていても何も変わらない。
過去を変えることはできないけれど、過去の自分の行動に責任をもって未来に繋げていけば、そこに意志がある限り人は変われると信じてる。

直近の目標としてはとにかく稼ぐって事か。
お金が全てじゃないけれどやりたいことがあってもお金がないと何も出来ないのも現実だからね。
尊敬している専門学校の理事長さんに言われたように”年収1000万に達するまではカネのことだけ考えろ”を愚直に実行って所か。

その横で自分の可能性を最大化し続けるために一定の人付き合いが必要だと思うので、これは本当にしんどいが頑張る。
自分は普段頑張るという言葉を極力使わないようにしているのだが、この件に関してはこの言葉が最適だと思ってる。
すげーしんどい事にシリアスに対峙して報われない可能性も含まれてるってのが俺の中での頑張るの定義なのでまさにそういう感じ。。

あとちょっとだけ救いみたいに解釈したいんだけど、20代は遊んでる暇ないってインターンしてた会社の社長が言ってたんだけど、自分はこれを稼ぐまでは遊ばないでいいと理解することにしようと思います。

友人と会ったりするのは近況報告であったり、息抜きではあるけれど遊びって感じではない。
今の自分は無趣味もいいところで、仕事以外であれやりたいこれやりたいみたいのが今のところない。
考えていないというのもあるんだが、インテリア揃えたいだの、なんかの免許取ってみたいとか、外国行ってみたいとかそういうがのがないんだよなー。

無欲ってわけではないんだけど他の人とはやっぱりちょっと変わった偏りをしているんだろうね。
まあこの偏りが自分の強みだったりもするわけで、偏り直したら変な方向にバランスするんじゃないのって?思えたり、難しい。。。
だけど大事なテーマだと思うのでこの件に関しては挑戦していくし、考え続けていくよ。
関連記事

コメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。