• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学の語学スクールに通うと考えています

新しいことに挑戦しようと思っていて、でも新しいことって何だろう?って考え時に仕事上にそれが存在することを前提条件にしていたこと気がついた。

自分の可能性を最大化して、マイノリティとして自分を表現することが自分のGOALなわけであり、それイコールお金儲けである必要ってない。

自分の可能性を最大化出来て、新しい刺激に満ちていて、自己成長や学びに繋がることって何だろうって思ったときに、生涯学習というものが浮かびました。

そして自分の卒業大学は生涯学習を受けいれていて、卒業後に英語の勉強をすることができる。
東京電機大学に勤務している英語の先生から習うことが出来る制度があるのを思い出し、大学に電話。
制度そのものは若干の変更はあるもののまだやっているようだ。
これに参加してみようと思う。

開講場所は神田で、かつて自分がサークルと単位稼ぎのために頻繁に通っていたため土地勘もある。
出身大学の神田キャンパスはローケーションとしてはかなり良くて、ビジネスの中心地でありながら渋谷であるとか新宿にあるような新興企業特有のチャライ雰囲気がないのがすごく好きです。
質実剛健というか地に足がついた雰囲気が街にはあるように思います。
そういった場所で自分が学びたいことにフォーカスをして学べるのってすごくエキサイティングなんじゃないかって思った。

卒業して3年という節目にキャンパスに戻るのも何か感慨深いものがあるし、学生時代と違って学びたいこと、必要なことに特化して集中学習できるのがいいと思ってる。

学校という実社会や利害と切り離された空間に行くことってのは、新しい人との出会いの場としても魅力で、利害関係を抜きにしたおもしろい出会いもあるのではないかなーと思ってます。
参加者もおそらく少ないであろうと思うので大手英会話スクールよりも密な指導が期待でき、かなりパフォーマンスはいいのではないか?と思ってます。

参加頻度は月曜日から金曜日まで好きなときに参加できるので、週に2回か3回は参加できると思ってる。
自分でビジネスをやっているとこのあたりの自由度、調整が細かく出来るのが本当にいい。

授業料も格安で、卒業生は割引で受けられた記憶がある。
今は自分の稼ぎでこういったものを支払うことが出来るのもちょっと嬉しい。
関連記事

コメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。