• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

推奨コンピュータ環境を更新します

今まで俺はMacを中心にWindowsはXPを推奨してきましたが、ここ数カ月で新しい環境を使っていて感じるところがあったため推奨環境を更新しようと思います。

基本は初心者上級者問わずMacがおすすめですが、どうしてもWindowsでないと困るという方にはWindows7を今後推奨します。

フォルダ管理が使いやすくなっていて扱いやすいし、最近のパーツをOSベースでサポートしているので買ってきたハードをOSがサポートしていなくてパフォーマンスがイマイチみたいなことになりません。
安定性も申し分なく、サービスパックが最近出てますます今後が楽しみなOSとなっています。

Windows7を動かす推奨環境ですが、以下のように考えています。

1、トリプルコア以上のCPUが搭載されていること
2,メモリが4GB以上搭載されていること
3,ハードディスクの容量が250GB以上あること

今普通に予算10万円とかで買おうとするとメーカー製でもほぼ上記の条件は満たせると思います。

1については最近のマルチタスク的な使い方、並列処理作業が多い使い方ではシングルコアCPUは非力すぎて使いものにならないので不可としました。
デュアルコアCPUでも快適に使おうと思うとやや力不足と思います。使えなくはないが快適ではないと考えています。
今後よりパワーが必要なサービスやアプリケーションが登場するであろうこと、どうせ買うなら処理能力には余裕を持たせたほうがいいという理由から、今買うならトリプルコア以上のCPUを推奨したいと思います。

2は快適に使うなら4GBは最低でもあったほうがいいということです。
1日1回30分程度しか使わないという用途なら4GB以下でも使えなくはないが、ガンガン活用していきたいという場合4GB以下だと不足すると思います。
今はメモリもタダみたいな値段になってきていますんで4GB搭載しようとしても追加費用ってあまりかからないし、新規で購入しようと思った時点でこの条件を満たしている製品が今はほとんどだと思います。

3はWindows7はXPよりもインストールに容量を食うので最低でも250GBぐらいあったほうがいいと考えています。
音楽や写真を取り込んでいくと250GB程度だとあっという間に足りなくなると思います。
これも今の製品だとほとんど満たされていると思うのですが、ガンガン使っていくなら1TB程度はあったほうが余裕があります。
1TBというと数年前までは雲の上みたいな存在でしたが今はとても安価に手に入れることができます。
予算に余裕がある人は2TBぐらい搭載しておいてもいいかもしれません。

Macのおすすめ環境ですが、私自身が古いモデルでバリバリ使っているため最新の環境については追いつけていません。

基本的な考えとしては、

持ち運びを頻繁にしないならiMac、持ち歩くならMacBook air またはMacBook proを選んでおけばこけることはありません。

Macの製品は廉価版CPUやら廉価版モデルという概念がないのでどれを買っても最低限の処理は快適にできるレベルに仕上がっています。
Windowsのようにセットアップに莫大な時間がかかることもありませんし、Windowsよりも長く使えます。

新しいOSが出ても10年前のモデルにもインストールして問題なく使えるのが当たり前ですし、メーカーとしてそれをきちんとサポートしています。

もし中古でMacを買おうと考えている場合は、Intel Mac搭載のモデルを買うことだけを覚えておいてください。
Intel Mac以外のMacを買うと最新OSはサポート外となるため今あえて買うのはもったいないと思います。

中古でもIntel Macでないモデルは安く売られていますが、それには最新OSがインストール出来ない、処理速度が現行モデルと比べると著しく劣るなどの側面が反映されてそうなっていますので留意しておくといいと思います。

Macの搭載メモリですがWindowsほどシビアに考えなくてもいいと思います。
多ければ多いほど快適ですが、今普通に新規で買うと最安モデルでも4GBのメモリが搭載されていますのでそれで極端に不便を感じることはないと思います。

以上となります。
関連記事

コメント

このコメントは管理者の承認待ちです
このコメントは管理者の承認待ちです
このコメントは管理者の承認待ちです
このコメントは管理者の承認待ちです
このコメントは管理者の承認待ちです
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。