• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実用性重視でおすすめのジーンズ EDWIN 403

ちょっと前にユニクロのジーンズ卒業宣言をひっそりとtwitterでしたわけだけど、その横で何を買うか?を考えていました。

それで今までの自分の経験上、安すぎず高すぎず酷使しても使えそうなメーカーが作っている服がいいのではないか?と思い、ジーンズメイトに探しに行ったんですね。

それで1万円から1万5千円ぐらい出せばこの店では一番良いジーンズが買えることがわかって、この価格帯を買えばハズレはないだろうと思って試着をしました。

着心地もデザインも申し分なかったので、買おうかなと思って店員さんを呼んで「これを買いたいので売ってください」と伝えたら、ジーンズの話が進んで「ユニクロのジーンズはすぐ壊れる。今まで買ったほとんど全てのジーンズのジッパーが駄目になった。数回洗濯をするとボロ雑巾みたいにバリバリに硬くなり、着心地が著しく低下する。普段の仕事での利用を想定しており動きやすさ、疲れにくさを重視して探している。」ことを自分が伝えたら、実用性重視ならこっちのほうがいいですよと、7千円ぐらいの403というジーンズを教えてくれた。

この403というジーンズは上位機種と比べて、デザイン性はやや劣るものの収縮性に優れた素材を使っていて、ジャージのような動きやすさと様々な服との組み合わせが容易なジーンズの良さを兼ね備えた製品で、僕のニーズに合致していると言う。

それでこの403てのを試着してみたらなんともいい感じで。
柔らかすぎるわけでもないし、かといって固いわけでもない。
で動きやすいのがすぐにわかる。腰をかがめてみたり、座ったりするときにもジーンズ特有のゴワゴワ感がない。

これはいいやと思ってとりあえず一着購入。
その後数週間ユニクロのジーンズと併用して着ていたのだが、今日ユニクロのジーンズを履こうと思ったらなんか違和感を感じることに気がついた。

なぜだろう?と思ったら、生地が固すぎて動きにくいことがわかった。
それでこの403に履き替えてみたら違和感なくすーっと体になじむ感覚が戻ってきた。

洗濯も頻繁にやってるが、ユニクロのジーンズみたいにすぐにへたる傾向は見られない。
EDWIN 403は職場などで細かなドレスコードがない人には仕事用としておすすめできるジーンズだと思う。

とても気に入ってその後もう一本買ってきたんだけど、すごく快適なのでさらに一本買い足してこれでローテーションを回そうと思ってます。

価格だけ見ればユニクロジーンズの2倍ぐらいするわけだけど、毎日使う物だし高いと言っても7千円ぐらいなのでそんなに敷板が高いものではない。
久しぶりにこれ買って良かったなと思える商品に出会えました。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。