• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな携帯電話(スマートフォン)が欲しい

今までnokiaだとかウィンドウズモバイルとかiPhoneとか、有名なスマートフォンはそれなりに使ってきましたが、例外なくどれも実用には耐えないというのが俺が感じていることです。

ちょっと前までというか今もそうだけどスマートフォンって海外のメーカーが作ったものを日本向けにローカライズして販売しているだけなんで日本の市場には最適化されていないんですね。

私の周りでもそれほどITに強くない人もiPhoneに乗り換えたりしていて、普通の携帯を普通に使っている人にはまあまあ使えるアイテムなのかもしれませんが、既存のスマートフォンはもう買う気がしません。

じゃあアンタどんなのなら買うんだよって話です。

条件
・日本のメーカーが販売する
・通信キャリアはドコモ
・クロッシィ対応
・テンキー搭載
・OSはAndroid
・メモリが多め
・CPUいいの積んでる
・バッテリー長持ち
・厚みがない
・頑丈に作られている
・防水、防塵
・おサイフケータイ、フェリカ対応

かなり厳しめの条件ですが、こういったスペックを兼ね備えたスマートフォンが日本でも出れば私は買います。
予算は5万円ぐらいまでなら買うかな。

今売ってるスマートフォンの中でこの条件に一番近いのはブラックベリーなんだが、片手では操作がしにくそうなのでパスしています。
海外端末だからフェリカ対応も期待できないしね。

まず日本の市場のことをしっかりと理解していて、日本で使うユーザーのことを知ってる日本メーカーが作ってくれるのが望ましい。
外国メーカーのでも使い方によってはまあまあ使えるけど、どこまで行っても日本向けにローカライズした端末であることに変わりはない。
開発段階でちょっと無理があると思うのですよ。

ブラックベリーなんかは本国と比べて販売されてる種類も少なすぎるしね。
俺が欲しいブラックベリーは本国でしか販売されてなかったりしますw

通信キャリアはど田舎でも使えるドコモを希望。
仕事でバリバリ使う人となると通信網が最も充実しているキャリアがいい=ドコモとなります。

どんな場所行っても電波がきちんと来るってのはいいですよ。。
今までウィルコムとJphone、ボーダフォン、ソフトバンクと使ってきましたが、街使いでも一部は電波来ないし、高層の建物で使うと電波切れたりするわで常用は厳しいというのが俺の感想。

街使いでもこんな感じなんだからちょっと街から離れたところ行ったら実質アウトですな。。
プライベート用なら妥協できるけど、仕事で使うにはリスクが大きすぎます。

昔はドコモっていうと金持ちが持つキャリアメーカーだったが(高かったから)、今は是正されてそれほど高くありません。

んで今年の12月ぐらいか、2012年明けぐらいからシリアスに対応端末が増えてくるXiに対応しているのが望ましい。
通信速度は速いほうがいいので。。

そういう意味でも日本メーカーが作ってくれたほうが、ローカライズの手間がない分、こういった細かなかゆい所にも手を届く端末が作れると俺は思います。

最近は日本でもiPhone使ってる人が増えたが、本当に使いこなせているのか自分は個人的にかなり疑問ですね。
Twitter読めて健康管理やらニュースやらサクっとチェックしたいみたいな使い方なら今までの携帯よりは使いやすいかもで、それが受けているのでしょうが、どうもあのタッチパネル+ソフトウェアキーボードの操作が好きになれません。

テンキーのように入力していることに曖昧さがないこと、ラグがないことが好きなのでテンキー搭載の端末が私はいい。
今までの携帯電話のOSだけAndroidにしてくれりゃ極論オッケーだし、中長期的にはそういう方向に進むと自分は読んでいます。

毎回毎回自社開発でOS作ったり、そのUIを磨きこんだりするのは明らかに非効率です。
これがリナックスみたいな感じで、土台だけ外部から引っ張ってきて後は内部とハードに最適化して開発すれば、安く開発できて、浮いた分をハードの充実に割けますよね?

そしたら同じ5万円の端末でも今までよりもハードスペックが良くて、しっかりと使えるソフトが搭載された端末が売れると思うのですよ。

ハードってのはメモリとかCPUが今の携帯電話とは比較にならんぐらいいいのを搭載しているということです。
ある程度タイピングが速い人は感じていると思いますが、今の携帯電話は遅延が大きすぎる。
ちょっとでも素早い操作をしようと思うと低スペックパソコン並にもっさり。。

液晶は今のレベルでも問題ない。これ以上いいのをそれほど求めません。
とにかく処理速度。これをミドルクラスのパソコン並みの処理速度にして欲しいということです。

常用するとなると無視できないのがバッテリー。
予備バッテリーに携帯バッテリーやらUSB充電器、車載充電器を持ち歩くのは基本として、軽く充電を忘れても一日中ガンガン使っても耐えられるぐらいのバッテリーは欲しい。

ちょっと前のiPhoneみたいに数時間使うと電池切れみたいのはアウトです。

筐体に関しては今の携帯電話並に頑丈なのが望ましい。
特に日本だと防水やら防塵機能は重宝されると思うし、メーカーも配慮して設計ができると思うので搭載していただきたい。
それでいて厚みはあんまないのが望ましい。

w-zero3やらアドエスみたいのは厚みがありすぎです。
あれじゃポケットに入らない。
女性だったら鞄に入れば厚みやら大きさは多少あっても問題ナッシングなのかもれんが、俺達男はポケットに入れて持ち歩くのが基本だと思うので、ポケットに入れてもかさばらないサイズ希望です。

ここまで書いて、こんな端末でないだろうなーと思うと同時に、来年(2012年)頃になればまんざら?という気もしなくはない。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。