• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近行った場所 まとめて紹介

新潟県新潟市

夕方に東京を出発。
いつものように仕事で使う資材をホームセンターで買い集めて、食料や飲み物も併設されているスーパーで買う。
感覚的にわかってきたことがあるのだが、5時間ぐらいの運転だと500mlのペットボトル3本ぐらいを買い込んでおくとちょうど良く消費ができる。(あくまでも自分の場合)

ガソリンは満タンにして往復したが概ね一周する感じ。平均燃費は18キロぐらいだった。

新潟市まで運転して思ったのは新潟市は東京から結構遠いなってこと。
将来的には富山にも行きたいと考えていたのだが、富山は新潟よりもさらに遠いわけで今回実際に新潟に行った事で現実的な距離感が沸いてきた。
ちなみに来月行く岐阜も東京から5時間ぐらいなんで新潟行くのと同じぐらいの時間と疲労を想定しておけばいいことになる。

新潟市内で感じた事。
朝ちょっとだけ駅の周りを散歩しました。んで驚いたのが、自転車が路上にほとんど止まってない。地下駐輪場に全部収納できているのか、監視が厳しいのか、そもそも新潟市周辺も含めて自転車はほとんど走ってなかった。
この辺は関東圏とかなり違いを感じた。

車のマナーは皆さんかなりいいです。関東圏だと1秒でも速く行きたい人が乱暴な運転で無理矢理前に進もうと運転する事があるが、新潟周辺ではそういう運転をする人はいなかった。
落ち着いている感じがあり、関東圏の感覚に慣れている人間からすると、もう少し速く走れないかな?という感じ。
あと信号が横並びではなく、縦に並んでいる。雪がたくさん振るので積もらないように縦になっているらしい。

食事は予定よりも早く切り上げて帰ってきたので新潟らしいものは何も食べませんでした。
名前は忘れてしまいましたが、街の中心は自由が丘の広いバージョンみたいな感じで、個性的な建物やおしゃれな雰囲気の店がとても多かった。


東京湾横断道路 木更津 

最初の大学の社会見学だったか忘れてしまったがその時にバスで横断したのを最後に東京湾横断道路を利用。
期間限定で?料金を安くしてくれているらしい。
自分が通過した時は800円だったので、利便性を考えれば安いんじゃないかと感じた。
普通だと4000円ぐらい取られるらしい。これは高すぎだと思う。

東京湾横断道路は川崎と木更津を繋いでいるわけだが、木更津に住んでいる人には申し訳ないが、木更津は俺が中学時代に住んでいた頃をピークにどんどん過疎ってます。
莫大な金をかけて上総アカデミアパークを作ったかと思えば10年間も運用できずに破綻してしまったし、俺が住んでいた頃に、そごうは閉店するし、Dマートは無くなるわで散々にリアルタイムでやばそうな雰囲気が出てた。

なんでなんだろう?自分としては木更津は東京や神奈川まで近く、土地も余っているのでまだまだ開発もできる、土地は安いと思われるので?家賃も安いはずなので生活コストは安いから住む場所としても悪くないと推測するのだが、なぜにあそこまで過疎ってしまうのだろう。

木更津は自然もいい感じに残っていて、運転をしている横でスケールのでかい自然が広がっていて美しい景色も結構にあります。ドライブコースとしてもいいと思う。
木更津に活気が戻るといいな。今年は中学の学園祭に行こうと考えているのでまた木更津には近いうちに行く事になるだろう。。。

うみほたる

横断道路の途中にあるうみほたるに車を止めて東京湾を眺めたのだが、地球の丸さをリアルに体感できる。
普段地平線や地球のスケールを感じられる場所って関東圏ではほぼ皆無だと思うんで、これは貴重な経験だった。
やっぱ地球って丸いんだなーって当たり前の事なんだけど感動した。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。