• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しずつマイノリティがその存在を確認できる時代になってきている

わさびやからしが嫌いな人、出世願望が希薄な人。
これらの表面的な所を見て、馬鹿にしたりする人がほとんどだが、その背景を知っている自分は心の底から彼らに共感をし、僕自身もその存在の一部だと認めることができる。

努力に対する僕自身の考え、特にここ一年で感じてきていることも、同じように捉えている人がいて少し嬉しい。

地道な努力」よりも、はるかに人生を好転させる努力の仕方

「努力」に価値を置く危険性――「ウツ」を生み出す精神的母体
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。