• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームセンターのPB((プライベートブランド)

隣町のホームセンターに仕事で使っているものを含め消耗品を定期的(2週間に1回ぐらい)買いにいくのだが、最近このホームセンターが独自のプライベートブランド商品を販売し始めた。

トイレットペーパーやティッシュのような消耗品から始まり、それが派生して液体洗剤(粉末もある)とどんどん増えていっている。

価格は同等の有名メーカー品よりも1割から2割程度安く、直感的に安さを体感できる値段になっている。
品質についてはこれから検証していきたいと思うが、問題ないようであればずっとこれを使い続けると思う。

例えば有名メーカーの液体洗剤の詰め替えは220円から260円の間を推移していると思うが、このプライベートブランドは170円だとか190円だとかそれぐらい。
これで使う上での目に見える質の悪さが見当たらなければかなりいい商品ということになる。

安くても品質が悪ければ(例えば洗剤なら汚れの落ちが悪いなど)無理して使う理由はないので元の有名メーカーの商品に戻ろうと思う。

プライベートブランドと言えば、ダイエーがはじめて、イオンが今ではかなり強いものを持っているが、自分の感覚だと、
ダイエーのPBは値段相応、イオンのPBはまあまあ良いという印象。

イオンの特に食品のプライベートブランドは常用できるレベルと感じていて頻繁に購入をしています。
生活消耗品に関しては、今のところダイエーもイオンもイマイチ感を感じている。
そこで生活消耗品に重きを置いて販売をするホームセンターのプライベートブランドはどうだろうか?と思いこれから検証をしていきたい。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。