• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この会社すげーなみたいな所も結局は二分されているのかなーと思ったり

新卒のときいくつか見ていた会社で、上場したらすごいことになるんじゃないかなーという会社、いくつかあんだけど、それも本当にすごいのか、すごそうに見せているだけの会社の2つに分かれるんじゃないかと最近思ったり。

倍率がx倍とか、椅子取りゲームで選ばれた人が入社して、優秀なのかも知んないけど、それだけ優秀でありながら誰かに雇われるという選択をしてしまった人に、パイオニアであるとか、先駆者の称号を与えたくない自分がいる。

独習できる、自立している、響きはいいけど、それって組織に属さなくてもやっていける素質でもあると思うんだけどね。。。
私は独習も自立も苦手な部類だから、採用に値しない存在だけど、与えられた知識や、経験を器用につなぎ合わせて派生させていく能力は秀でていると思ってる。

だから一人でやりきるよりも、力を合わせてやっていくのが大事なんだけど、苦手な付き合いも多いから苦労してんだよね。
それでも最近は結構、適当に流せる所は流せばいいか的なことができるようになって、だいぶ楽になった。

損得勘定が全てじゃないが、仕事を通じでであった人はやっぱ友達ではないと思うので、一緒にいる時間もリミットを感じる。
やっぱそこは公私分けるというか、ここから先は立ち入って欲しくないという場所が私はあるので、きっちり不満な所は言うようにしています。

そうするようになっても、関係が悪化しかと言えばそうでもないし、やることやってりゃ文句は言われない。いつもの言葉にすると取り組むべき事が今は明確だからいいのかなと思う。

仲間と友達の違い。
仲間と同僚は何が違うのかちょっと難しい。
同僚の人でも友達に近い存在、そうでもない人。
色々いるけど、それでいいと思ってる。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。