• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はちと頑張って(←嫌いな表現だがw)もう一つ書くよ 伯楽について

就職活動してひとつよかったのが、自分が会いたいと思っていた人に会えたこと。
そしてその人が自分に下した決断が、その場ではそんなこと思ってなかったかもしれんがw今の自分につながってとてもとても感謝していること。

その決断つーのはご想像の通り拒否なんだけれども、あそこで落とされて、証券会社への就職を諦めて(もともと無理だったって話もあるかもしれんが)今に至るんだけど、彼から言われた「伯楽」って言葉は今の自分に確実に影響を与えているよ。

振り返れば、小学校時代の塾長先生と国語の先生、中学時代の数学の先生、高校時代の理事長(これは半分ズルかもだが)、短大時代の担任の先生、大学時代にちょっとだけ留学して出会ったホストファミリー(男)、就職活動を通じて出会えた自分が最も尊敬する経営者の彼。起業して営業活動で出会った専門学校の理事長の方、そして本屋をはじめて出会った先輩とその先輩のさらに先輩(自分の中ではオビワンとクワイガンになっているw)が今いる。

きっときっとこれから先の未来でもそういう人たちに自分は出会い、もしかしたら自らが伯楽となり後世の人たちを引き上げるかもしれないだろう。

伯楽という言葉、多分これを読んでいる人の中にもそういった存在がきっとあると思う。そういう人たちとの出会いを大切にしていきたい。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。