• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信託という言葉

仕事を頼まれるってのは信託だと思う。
その人なら自分が出来ない事をやってくれると信じるから、託してくれる。

例えば荷物を送るのだって、自分で遠い場所には運べないけれど運送業者さんならそれをうまくやってくれる。
だから彼らを信じて託すんだよね。

自分の行動、生活というのはもはや自分のものだけではない。
社会人になれば、それらは家族のものでもあり、勤めている人なら会社のものであり、もっというと社会のものになる。

そういう認識をして、行動できてない部分がまだ自分は多いと思う。
どこか甘い所が、自分なりの解釈で都合良く気持ちのいい事やってるだけみたいな。

10人の人がいて全てを満足させようと思わないけれど、満足している人の質をもっと高めたい。
周りの人にもそれは期待しているし、自分が逆の立場でもそうありたい。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。