• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間の流れ

歳を取るとともにどんどんはやく感じますね。
今は1週間が昔の数時間の感覚です。
忙しい!というわけではないのですが、取り組もうと思えば取り組める事が多く、何よりも学生時代と明確に違うのがやるべきことがはっきりしていることでしょうか。

そう企業(組織、機関)の最終目的は利益を上げる事ですね。
それはどんな会社でも同じわけです。私の場合は会社ではないんですが。

アルバイトをしていた時の時間の流れ、あれはきつかった。
そんなことない?楽しい?それはいいなー。
私の場合あの決められた事を決められた枠の中で、しかもその枠をはずれようと探しても見つけられないという状況が嫌だった。

自由を求めていたと言えば響きはいいですけど、自由というのはようするに自己責任ですよね全部。

今は月曜日が始まったと思ったらもう今日は土曜日なのか!と、自由度はありますが、サラリーマンやってるよりもこの流れははやく感じます。
社会人になった友人が、はやく土曜日にならないかなとぼやいているのを、学生時代に見ていましたが、私にはそういうのはありません。

仕事楽しいですし、大変な事もありますが、やっぱり全部自分でやっているというのが、時間もかかるわけだけど、とても取り組む価値のある事に思えて続ける気持ちになります。
いや続けなきゃ食えないわけだがそもそも。

まあそれはいいとして、時間の使い方?私は下手ですけど、皆さん、特に仕事している人はどのように感じているのでしょうか。
苦痛な事を続けていると長く感じるってのであっていると思いますが、まだ火曜日なのか!と思っている人は、適正のない事を無理して頑張ってしまっているのかもしれません。

学生時代の私はそんな感じだったかな。
朝起きて、学校いくのしんどいなぁと。適正がない事を頑張りすぎるのは私は良くないと思ってます。

じゃあ好きな事で漫画ずーっと読んでいればいいのか!と怒っちゃう人。そういうことではないですよ。それはわかると思いますが、え?わからない?

これはやっていける、これは適正がない。これはこことここをこうすれば次にこうなるからいけるはずだ!って道筋のようなものを立てられる事を続けませんかということです。
このままやっていても、同じ事の繰り返しで、進展が見られないならそれは、適正がないってことですよね。違いますか?この辺りは私は経験弱いので、違っているなら教えて欲しいと思います。

ある人はさー、本当に単調な労働でも適正があるわけですね。たのしいーーーとやっていけるわけです。が、その横にいる私にはこれはできない!と。
そして他に出来る事もない!と思ってしまう。ありますよ。ありまくりでしょ。

会社をクビになった事からはじめたxが評判を得てみたいな話はよく聞きますね。
けがの功名と言うか。

多様性が認められつつある時代にシフトして、そういう日本人的な美徳?労働して必死になってdoな価値観から、自分らしさ、自分に向いている事、自分の才能をいかせることに移っていくということだと思ってます。

限定された範囲ではトップの結果出せる人が、今になって苦しみ出したのはそれが理由だと思ってます。答えがない時代になってしまったから。
それ以前は明確でしたね。
東大入って、一流企業に行く。これでオッケーだったわけです。

今も東大はすごいなぁと(いろんな意味で)思いますが。東大いかないと無理なの?ってそんなことないですね。
それは誰もが言いませんが、気がついてますよね。

時間の流れ?の変化と、多様性の発生でこれからワクワクする時代が自分は来ると思ってます。
もう朝はxに電車に乗ってとかそういうのじゃないってことです。

そうなると住む場所も、駅からxでーとそれだけで考える事がなくなりますね。
川が見えるからここにしたとか、そういう選択ができるようになる。
いいですよねこれは。その人は川が好きで、見ているだけで気分がのってくるからそこに住んだ方が生産性が高まる。
でも前は会社に行くためにどうしてももっと別の場所に住まなければならなかった。そしてそこからは川は見えない。

彼女は(彼女にしておきますw)思った。毎日つまらんと。ある日、会社の業績が悪化したこともあり、彼女は会社を辞めた。辞めて自分で仕事をはじめてみた。
と、ここから先はよろしくなんですが(こらーー)、こういうの、こういうこれから先はちょっと違う。毎日が同じではないという生活。これがいいと思ってます。

そしてそんな生活の中でのオリジナルな時間の使い方、これを私はもっと個性を出していきたいんだよね。月曜日は美術館に行く日で次の日は郷土についての調査!とかね。
これは極端な例ですが、メリハリつけるってことね。

この間たまプラーザって場所行って、食事したら、そんな生活してる人がいていいなーと率直に思った。週に2日だけ働くんだってその人。
私はそれだけだとさすがに食べられないのでもっと働くと思いますが、4日働いて3日は別の意味での趣味の仕入れみたいなね!そういうのがいいと思ってます。

人とあったり、美術館行ったりするのも仕事に繋がりますね。その思想、背景がある日繋がったり。私は考察力浅いのですぐにはなかなかですが。。。

おっと無駄にたくさん書いてしまった。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。