• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極的には人間というのは死を目指して旅をしている

そう、僕らは死ぬために生きている。ある意味ね。
歴史を繰り返すために結婚をし、子供を作り、自らは死んでいく。
動物とはそういうものだ。
今までの歴史でもずっとそうだった。

死への旅路に、そのスケールからすれば小さな事がたくさんあり、ああでもないこうでもないと悩んだり、喜んだりしている。
それが人、人生なのだと思う。

ああ、何がしたくて、生きているのかとか、そういうことはおいて、ゆっくりとコーヒーでも飲もうかな。
自分が好きだった人、何かこう安心して自分を表現できる存在が今はとても欲しいかな。。。。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。