• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーマーケットの運営の難しさ

最近フリーマーケットに近所のですが3カ所ほど行ってみたのですが、厳しいなと思いました。
母が亡くなった直後に遺品の処分としてそれは大判振る舞いを自分たちもフリーマーケットでしましたが、あの時は6時間ぐらい働いてかなり売って3万とかでしたね。

言っちゃ悪いですが、言いますけどw、フリーマーケットに出てる品の半分以上はこれ売るの?ってのが多いと思います(あくまで自分の感想ですが)で、8割以上に言えるのが値段高い。

リサイクルショップですらつけない値段を平気で付けます。
具体的には数年前にはやったドラマのDVDボックスを定価の半額とか。買えませんね?ネットでいくらか知っているんだろうか。
ネット+αぐらいならば買ってもいいと思いますが、ネットよりも3千円も4千円も高いのは完全にアウトです。

品ぞろいに関してはこれは申し訳ないんだけど地域の特性が出てしまう。
これは売るときも一緒。
しょぼいのがずらーっと並ぶ以前に、出展者が少ないフリーマーケット。
これはおもしろくないですね。
人が集まらないってのは立地の場所とか地域の特性、PRも含めて何かが足りないから盛り上がらないわけで、また足を運ぼう!と思えなくなってしまいます。

人が集まればハズレが多くてもこれは自分にとってのお宝だ!というのが多少は見つかるようになりますので、ひどいねつけが来ても素通りすればいいですし、値切りというのもありですね、フリーマーケットは。

で、もっと書くと、実はここが大事かもしれない所なんだが、プロの人でフリマで食べようとしている人がいると思います。
そういうのは例外なく高いですし、あまり負けてもくれませんね。
でプロと言っても店舗持ってやっているような、品質基準もしっかりしているような出店はあまりなく、どこから集めてきたのかジャンクっぽいのをずらーっと並べて買えば?みたいのが多い。
で、売れてませんね。見てると。
本にしても、もうこれは読んでもあんま役に立たないだろうみたいのが多いし(いいの出している人もいますが)、昔のCDでネットだと1円のを3枚で1500円とかね。
買えないでしょ。

で、そういうのが圧倒的に大半で、個人出品者もやっぱり自分がいいと思って買ったのを売っていて、ネットとか知らん人もいるから、高くなりますね値段。
そうなるとせっかく足を運んでも買えるものはあまりなく、来なくても良かったかなここと思ってしまいます。

結果どうなるかというと地元住民の人がちょくちょく来ておしまいとかね。
そうなってしまうね。
これがフリーマーケットの難しさです。

それからこれはあまり言いたくないが、じゃあフリーマーケットって結局どうすればいいのかって話だが、規模になってしまうのかなぁと。
嫌なんですけどねそういうの、優良な出品者が3人いればいいのですが、いないので。。
下手な鉄砲も数を撃てば、、、となってしまいます。

明日は別の規模は大きそうなフリーマーケットに行ってみようと思います。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。