• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

学生時代最も思い出に残ることは何ですか

これもいつもの内容でまとめてもいいんだけどいいかげん飽きてきたので新しいアプローチで。

書き途中。
やることを思い出した。

再開です。といっても一日遅れですが。
何を書こうとしていたんだろう。
ふむ、思い出したぞ。


学生時代最も思い出に残ることは、
06年の秋セメスターの大学生活です。

その年は私が研修にて訪れた大学でできた友人が、交換留学生として私の学部に4ヶ月間来てホームステイをしました。

加えて他のアメリカの大学、フィンランドからも学生が来て、彼らの日本語のクラスでアシスタントとして勉強を手伝ったことで、外国人へのコンプレックスがなくなったことと、彼らを同じ人間、同じような悩みを抱え、同じ世代ですから同じようなことに関心を持つことを知り、文化の違いを超えた、親近感を4ヶ月の間に彼らと築きました。

今度は私がフィンランドへ交換留学生として4ヶ月間留学をしたいと考えており、07年の秋セミスターもまた、私にとって思い出深いものになると確信しております。



思いでなんだけど、未来につながっている。
漠然としているけど、今の目標は資格という起爆剤によって作られたモチベーションであり、それが今の僕を動かしている全てだ。

今日は他にも書かなくてはいけないことがあるので手短におわり。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク