• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の中でいますぐやってみたこと

1、小学校の頃の友達は何しているかなー、ネット経由でもいいんで交流を復活させたいな→mixiのコミュニティで実名晒して連絡くれと書き込んだ。

2、大学卒業して半年だけど友達は元気かなー、気になるな。特にサークルの子たち→サークルのコミュニティに参加してやはり実名を晒して挨拶

3、昔ネット経由で知り合った人たち今何してるの?数人しか連絡続いていないけれども→再度、連絡をしてサーバーのアドレスとか教えてもらっている所

なんかしみじみ感じるんですけど、自分の両親を見ていてもそうなんですけど、歳を取ってから、特に社会に出てからって友達ってできないっすねー。仲間はできるけど、友達はできないんです。なんでそれまでの大学までに積み上げてきた、当時はそうでもないと思っていたつながりがとても大事に思えてきます。学校という場所で得られる何かは今でも役に立たない(他人を蹴り落として、人から評価される技術)と思いますが、そこでの出会い、それは教えている立場の人たちも含めて尊いなぁと。

手遅れになる前に少しでも取り戻したい。自分が今まで生きていて繋がっていた絆たちを。

あ、ちなみに仲間と友達の違いですが、仲間は特定の話題で飲み盛り上がったり付き合いができる人ですが、友達はそんなんなくてもオッケーで会えばなんでも話せる仲です。
自分の中では、大学でも割とそうでしたが、仲間だなって人が多かった。元々あんま話すの得意ではありませんので、なおさら仲間になりやすかったかなー。

そんな自分が友人の立ち上げた会社に入ろうと思ったのは、やはり彼が友達だったというのが大きいでしょうねー。仲間からの誘いであれば行かなかったと思います。だって利害ありきな付き合いなわけでしょう?続かないと思ったんですよ。

一生ついていきますとか口では言えてもいざとなると去っていく人の方が多いって、まあダークな部分も見てますんで知っているつもりです。
会社にいたら同僚とは付き合えると思いますけど、彼または彼女がそれ以上の存在になる事はないでしょうね。ベンチャーでもまあ結婚式ぐらいは来てくれると思うけれど、あるいは社内サークルぐらいの付き合いはいけるでしょうけれど、それで友達なん?という素朴な疑問。

んー、なんか言葉になりませんけれども、同僚でも10年クラスになれば友達に近くなると思いますけれど、じゃあ会社やめてからも一緒に何かやりますか?とこの質問にどれぐらいの人が応えてくれるのかなぁと思うわけです。
で、そうなるとああやっぱり彼は仲間だったわけね、友達ではないと。。。。

どうもこの辺りの流れが自分が思うに中学辺りから加速するんだよなー。内輪でグループ作って、それ以外の人とはあんま付き合わない。。。すげー小さな事ばっかやって喜んでいるだけなんすけどね。ただ中学ぐらいだとまだ友達にはなれますね。高校でも大丈夫。大学ではかなり選ぶでしょうね。

だから大学ではサークルとか入らんと、友達作るのは厳しいんじゃないすかね?講義ノート見せてもらえるぐらいの仲間はできるでしょうけれど、最初に入った短大では仲間しか作りませんでしたので、卒業してから関係続いている人すごい少ないですー。
多分二人ぐらいしかいないんじゃないかwwww
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。