• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな音を出さない事

私はオンライン古書店を運営していますが、まだ一般買い取りは本格的に営業してない事もあって経験がありません。
だから私の知り合いには売って下さいとお願いばかりするわけです。

ここ最近ヤフオクでドールハウスをセットで販売したのですが、50個セットでかなりの量がありました。
梱包をして送るにも適切な大きさのダンボールが見つからず、近くのホームセンターまで買いに行って、それにつめて送ろうとしました。

アパートの部屋は狭いので、廊下の共有部分でテープを使って梱包していたのですが「うるさい」と近所の方から怒られてしまいました。

自分がやられて嫌な事は他ならぬ自分が実はしているとは誰の歌だか忘れましたが、核心を突いた詩だと思います。
その「うるさい」と言った隣の部屋の方は、管理費は払わない、夜中のDVDを大音量で鳴らすわで、近隣の人からマークされているのですが、その人から私が注意を受けてしまったのはよほどひどかったのでしょう。

今思えば、梱包をはじめるやいなや隣の別の部屋のおじいさんがロッカールームを開けにきましたが、あれも何事かと思って様子を見るためだったのでしょう。
それに気がつかず、まだ夜中でないしいいだろうと思っていた自分はあまちゃんでした。

私のオンライン古書店は地域密着型でいくつもりなので、近隣の方に嫌われたらおしまいです。
そういったことを意識して生活をしなければならないのに大失敗です。

大きな音を立てない事は、意識をすればそれほど難しい事ではありません。
皆さんの回りでもいるのではないでしょうか。
エレベーターのボタンを大げさに大きな音を出して押す人、キーボードの叩く音が意味なく大きい人(音が大きいからといってタイプ速度に差はでません)、スーパーで籠に商品を入れる時に投げる人。

回りに配慮ができ、空気を読める人間でいたいものです。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。