• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きるために働く、働くために生きる

そんな生活をバカにしていましたが、今では他ならぬ自分がそうなっています。
ただ生活の中に刺激的な事もあり、それらが活力にもなっています。
自立だとか、家族だとか色々と指標はありますが、何が正しいのかは今となってはわかりません。
いくらでも基準を厳しくして自分を律する事もできますが、そうしたからといって幸福なのかといえばどうなんでしょう。
学生の頃はこんなことを考えなくてもよかったのですが、もう後戻りできない状況に来て、最近未来の事や自分自身の事について「これで本当にいいのか?」と真剣に考えるようになってきました。
今はただ、やるべき事をやるしかありません。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。