• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームショウに行ってきました

コンパニオンのお姉ちゃんの質は上がっても、ゲームの質は下がっているという印象。
もう派手さとかインパクトで勝負する時代ではなくて、wiiの好調な売り上げがそれを示している。
イベント的にも開始5分でその日の受付終了のブースがあったりと萎えまくりな展開。
それに気がついたのかすぐに帰る人も多い。

良い事を書いておくと、セガが結構頑張っているのが伝わってきた。
セガはドリームキャストの失敗からゲーム機事業からの撤退、ソフトハウス的な位置づけにシフトをしたわけだけど、時代の変化に柔軟に対応しようと努力しているのが伝わってきますねー。
スタッフも気合いはいりまくりで、あれは派遣社員なのかわからんが、良く出来たブースでした。

悪い事は前述の通り盛り上がりにかけることと、私個人としはクロノトリガーが体験できるのかと思えば画集を展示しているだけの退屈な演出に失望したということです。
画集や映像見せるだけならネットでもできるでしょー><
一番の目玉が最初にしょぼいことに気がついてしまったのが最大の不覚だった。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。