• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉市場動向など

先日父のPCのメモリを買いに秋葉に行きましたが、その時にざーっとみたことを書いておきます。

最初に見つけたのがソフマップの中古店でP3の1Ghzのマシンが2500円。(ハードディスクなし)
ついにここまで下がったかーという感じです。

でもあまり買いだとは思いません。
いまやP3だと動くものも動かないからねー。
CPUそのものは悪くないけれど、メモリがSDRAMってのは致命的です。
今は動画だとかフラッシュだとか、キビキビ動くマシンが求められていますから。
ハードディスク交換したら云々とかそれ以前の問題です。
2500円でも微妙。
確かにモニターも中古で1万5千円ぐらいで買えば2万円パソコンの完成ですが、でもねぇ。

ほかにおもしろかったのが、開封済みの4GBのマイクロSDが1100円だったこと。
これもここまで落ちたか!という感じ。
昔512MBのUSBメモリを1500円で買って安いなぁと言っていたのがなつかしいw

今安価にマシン買うなら、そうだなぁ。
1年ぐらい前の型落ちを中古で買うことですかねー。
それだとXP搭載マシンだろうし。
Vistaは私も使ってみましたが、見栄えのよさ(といってもマックのパクリだが)以外に何かいいところをあまり見つけられませんでした。

Vsitaをスキップして次のOSでアップデートをすると考えている人も多いみたいですが、結構正しくてよい選択だと思います。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。