• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族の理解みたいな けなしてはいるが千葉は結構いい場所

高校時代はなんというかさ。
複雑な心理状態で、両親と食事に行くのを誰かに見られるのが恥ずかしいという感情がありました。
特に友達に見られる時ね。

友達は友達と付き合って楽しんでるのに、俺は両親となにやってるんだって。
それで食事が出てくるまで居眠りしてみたり、すごいガキな態度とってました。

最近、千葉に住んでいたときの事をよく思い出します。
千葉のいい所はおいしいお店がたくさんあるところ。
しかも安い。
だいたい東京の3分の2ぐらいです。

東京と比べたら家賃がただみたいなもんだからねー。千葉は。
逆に思うのが、東京に住んで外食するときだけ千葉に行って、交通渋滞も、懐の減り具合もヘッジするという考え。

食事ではないけれど、父の事務所の備品を揃えるときは、柏市にある愛品倶楽部というところで全部買いましたが、20万円いきませんでしたw
実際にやってみるとわかりますが、さびだらけのロッカーが1万円とかオフィス専門のリサイクルショップはぼってたりするので。
大理石の机に、アンティーク調の木製の机、2万円ぐらいのそれなりにいい椅子4脚。
あと何買ったかなー、ロッカー、書類収納棚(ほとんど未使用)

椅子以外は全部1万円以下とかですごい安かった。
椅子だけは愛品倶楽部でない所で買ってます。
デスクワークする人はわかると思いますが、オフィス家具の中でどんな人間でも高くても投資する価値があるのは椅子です。
疲労度がしょぼいのとある程度のレベルの椅子では全く異なります。
最低でも1万5千円以上は出さないとまともな椅子は買えません。

高校やら大学やらでずっとしょぼい椅子生活になれてしまった人にはなかなか通じない価値観ですが、科学的にも椅子による疲労の軽減は安物とハイエンドでは異なると証明されていて、であるがゆえに一脚10万とかのアーロンがばかすか売れるのです。

アーロンは高いと思いますか?
高くありませんよ。まだ私は買っていませんがw
ハーマンミラー アーロンチェア ポスチャーフィット フル装備 AE123AWB PJG1BBBK3D01
もうちょっと収益が古物扱いのほうで上がったら椅子は買い替えようと思っております。
そうしたらアーロンチェアライフをここで自慢しますね。
それをうらやましがる人はいなさそうだけど。

話題戻しますが、最近は毎週日曜日は父と食事に行きます。
もう二人とも新規開拓というのはあまりしないんですが、行きつけの店があるんでそこに行きます。
たまに焼き肉やら、フレンチやら冒険もしますがはずればっかりなもんで。
千葉にいた時にいい店が周りにたくさんありすぎたので、東京の値段の割にしょぼい味のレストランに行くのはあまりメリットがないのです。

例を挙げると、例えばステーキハウス柏みその
ここは来る客の風格から違う。
(間違ってもジャージ姿とかで来店しないように。入店拒否されますw)
中学生や小学生の頃から来ているのは、なんというか浮いていたし、まあ他にもいたけれど大人の店だよね。
3人で食事して、どこの肉だか忘れましたが、かなーりいい肉使って、目の前で焼いてくれて、細かい指定も全部できます。
それで2万円とかです。
3人でね。
千葉だからできる価格。
ちなみに東京にも姉妹店があるらしく、そこで食べると2倍取られるとのこと。
家賃が高いからねー。

あとは守屋って場所があるんだけど、ここがすごい穴場でしてw
千葉の人見てたらわかりますかね?
我孫子市の隣です。
柏からだと有料道路を通っていきます。

ここもとんでもなくおいしい店が、とんでもなく安く食べられますー。
かじ池亭って知ってますか?
最初は西洋風の暖炉があるすげぇ雰囲気のいい店だったんだけど、別の場所に移転してログハウスっていうの?
木材の味を全面に押し出した店舗に変わりました。
敷地の中に池があって、ランチのときはそこで食事も出来るという格別の贅沢が満喫できる店。
ここは神戸牛を使ってるんだけど、頬が落ちるほどうまい。

いやー語ってたら懐かしくなってきたw

以前自分が住んでいたマンションなんだけど、この間中古価格を見たら820万とかだったからねー。

私の両親は買値と売値を全く同じ価格で売り抜けましたがー。
バブル崩壊直後にBUYして、都心回帰ブームの前にSELLしました。
これは誰に話しても驚かれますが、管理費を払っているとはいえ実質タダで20年住んだようなもんだからね。
厳密にはローンは組んでいたからタダにはならないけれどかなりうまく利用したことになる。

築20年超えてるけど、リフォームすれば快適に生活できますー。
ただし車がないと生きていけない。
あと近隣の人たちがちょっとねーw
噂好きな人が多いんで、東京とかで生活に慣れるときついです。
実際ノイローゼになる人とか本当にいるからね。
そういう意味ではハイリスクハイリターンな場所なんだよ千葉は、、、、。

他にも穴場はたくさんあるぜー。
野田ってわかりますか?
キッコーマンの工場がある場所です。
ここも名前は忘れてしまったけれどいいお店がたくさん。

当時はインターネットを使っていなかったのにどうやってお店をうちの両親は見つけていたんだろう。
多分に母がアンテナを貼って家族の時間を作るために努力してくれたからだと思ってます。
当時はそんな事知らず、「俺は家でカップラーメン食べるから二人で行ってくるといいよ」ってふてくされてました。
でも多分teenの頃はこういう時期あるでしょう?

自立したいのに何も出来ない悔しさ。
大学に入れば世界は変わるんじゃないか?って期待。

高校生の人が見ていたら予め事実を教えてあげますが、大学に入れば自由度上がりますー。
制服なんてないし、髪の毛を染めたらだめとかそういうルールもありません。
全てが自己責任。
それができるなら何やってもオッケーです。

家族の話に戻しましょう。
まあ今は父も諦めたというか、それなりに理解を示してくれたみたいです。
本業の話をすると首をいつもかしげますが、古物のほうは努力しているのを知っているので認めて「ぜひやるべきだ」と言ってくれています。

私自身はやはり誰かの役に立つ事、可能な限り顧客にフェアなサービスを提供する事に学生時代から重きを置いて生活をしていたので、それが実現できる古物の方がどうしても力が入っています。

本業がおろそかなの?と聞かれれば、答えはYESです。
自分の居場所と言うか、ポジションというか。
努力不足も含めてやはりITの仕事というよりは、私はそれを利用して何をするかを考えるのが好きなのでー。
辞めてしまうのかと言われれば、not reallyとでも答えますか。
どっちかというと会社との関係はフリーランス的な位置づけにしたいです。
ITに関わるコンサルティング的な事と、自身で実現、実行できる事だけを仕事にして貢献する役割にしていきたいと思っています。

FYMはどうなるんだという話には、古物でもそれは可能と答えます。
一回の中小リサイクルショップの年間売り上げで数億というのが実際にあるので。
もちろんフランチャイズ化しているお店ですがね。
それを一人でやってもできるのという所ですが、億は無理でも数千万レベルを年間という期間であればすぐに行くと思ってます。

こういうと買い取れるものがなくなったらどうするの?とか、50になってもそんな泥臭い仕事するのーって言われますけれど、逆に聞きたいのが50になって泥臭いことの何が問題なの?ってことです。
その頃には人を雇う余裕ぐらいはあると思ってますし、何の役に立つのかわからんことをやるよりかは少なくとも顧客に満足をして必要とされる仕事をしていた方が楽しいし、やりがいもあると考えています。

今日言いたいのはそういう姿勢に実は父も気がついていて応援してくれているんだーってこと。
正直、祖母にも叔母にもにらまれているから居心地はずっと悪かった。
努力する姿勢を見せればそれを見ている人が必ずいると就職活動の時にどこかの社員さんに聞きましたがそれは本当みたいです。
頑張っていてよかったーと思います。
関連記事

コメント

かじ池亭しっとるぞ!確かにあそこはうまい。
俺は今でも家族で外食するのは嫌だよ。恥ずかしいとかそういうのじゃなくて外食しすぎてるから…。家族そろった時ぐらい家で食べようよって思うので。
せおくんは一人暮らしですね。
それだと自炊すると逆に高くつく事があるので仕方がないですー。
野菜をたくさん取るようにするとか意識した食生活をしていれば外食でなんら問題ないですよ。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。