• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEH

2年ぐらい前に知り合った人がこの会社のIBDに内定していた。
その人は08卒だから今年の春に入社して、研修が終わった辺りで内定先が破綻したことなる。

IBD内定と言えば就職活動をしている学生の間では勝ち組であり、憧れの存在だった。
「俺もIB行きたいんです!」という後輩達に対して彼は得意気に「トップの人に顔を覚えてもらえ」と話していたのを印象的に覚えている。

資本主義の世界に生きているからそれを承知で生きていかなければいけないんだけれど、まさか世界的な大企業が入社して半年で破綻するなんてと思うだろう。

確かなものなど何もない。
投資家も、労働者も今回の一件でその事に改めて気がついたのではないだろうか。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。