• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の悪口を言わない事はとても難しい

組織の一員として、また組織として行動をする際にお客さんや、パートナーとの付き合いなしに事業は成立しません。

しかし意思疎通、情報共有の面で不一致が生まれ、それが不満や悪口に繋がるケースが多く苦労しています。
相手に悪気がなくても自分にはとても不愉快だったり、自分には悪気がなくても相手には不愉快だったりすることがあるのです。

今までだと嫌いな事は徹底して避けて生活ができたのですが、仕事だとそうはいきません。
苦手な人とも付き合って、お酒を飲みましょうと言われれば、酒がたいして好きでなくても一緒に時間を過ごさなければなりません。(無理してアルコールを飲む必要は無論ない。ソフトドリンクでOK)

人に悪口を言わない事は以前にも掲げた目標ですが、なかなか達成が出来ないので再喝の意味もこめて日記で再度宣言します。

ちなみに自分が不愉快に感じる時というのは以下のようなケースです。
・真面目に話しているのにそれが聞き流されたり、笑われたりする時
・人の欠点を指摘している人が、その指摘しているポイントを他ならぬその人が守れていない時
・論点のまとまらない話を延々とされる時
・自分の感情が制御できない時
他多数..
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。