• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活必需品の洗顔フォーム、食器洗い洗濯機用の洗剤を解雇します

タイトルの通り、生活必需品の中から以下の商品を解雇します。
今後は買わないという意味ね。

1つめは洗顔フォーム。もう一つは食器洗い洗濯機用の洗剤です。

前者に関しては、石けんで何ら問題ない事、バスルームの中に無駄なものを置きたくないという思いから解雇しました。
実は思考停止をしている面もありますが、この商品はROI的にもそれほど高くありません。
3個で200円で売っている石けんで代用が聞いてしまう事に気がつくと買う気はもう起きませんでした。

後者については、重曹に置き換わります。
あるいはクエン酸でも代用可。
自宅での食器洗いというのは極端な汚れは出ません。
油を使った所で、使い終わった後にキッチンペーパーで拭き取っておいたり、すぐに洗う事で手間を簡略化できます。

面倒な事として皿洗いを敬遠してしまうこともあると思いますが、実はROI的には食べ終わった後すぐ、洗ってしまうのが最も簡単に汚れが落ちて、手間がかかりません。
カレーライスなど、食器に汚れがつきやすい食べ物ほどこの傾向が強いです。
そして、食べ終わった後に汚れを落としてしまえば、強力な界面活性剤は不要。
重曹やクエン酸で十分ではないかと思うわけです。

これはまだ仮説の段階で実行をしていないのですが、たまに洗剤を入れ忘れて食器洗い機を動かしますが、それでも問題なく汚れは落ちている事からもあながち的外れな仮説ではないと思っています。

今回の解雇により、月ベースで300円ほどのコスト削減、年ベースで3600円の削減に成功をします。
この額が大きいか小さいかは人によると思いますが、削減した300円で何か別のROIの高いタスクをみつけて取り組めればいいなぁと思います。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。