• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OSX Pantherに対応しているブラウザ 

中古でちょいと古いMacを買うと、TIgerやLeopardは厳しいスペックのマシンもあるかと思います。
また会社や大学で使わなくなったライセンスを譲り受けていかしたいと考える人もいるでしょう。

そんな時に古いバージョンのOSというのが、選択肢としてありますが、機能的な制限が時間の経過とともにどんどん増えていきます。

今であれば一つ前のTigerはまだ問題ありませんが、そのもう一つ前のPanther(10.3)ではFirefoxはもちろんの事、Apple純正のSafariすら最新版にアップグレードはできません。

両ブラウザともに10.4以上を要求していて、Pantherユーザーは相手にされていません。
厳密には古いバージョンであれば、サポートをしていたりするのですが、最新のセキュリティやテクノロジーの恩恵をそういったブラウザは受けられません。

しかし、他のブラウザーに目を向ければまだ対応しているものもあります。
今、調べた限りではPantherを正式にサポートしているブラウザは以下の通り。

Opera

Opera 9

OS X Panther (10.3) or higher on an Intel- or PowerPC-based system. OS X Jaguar (10.2) is believed to currently work, but is officially unsupported.

Opera 9 is a Universal Binary, which allows it to run on both Intel-based and PowerPC-based Macs. This is the reason for the large file size compared to other platforms.


Camino

Mac OS X 10.3.9 or later


最近、自宅用として、バックアップ用として安価になってきたPowerBookの15インチ、ないし17インチを買おうと思っていて、それにPantherをインストールして使おうと考えて、いざ対応アプリーケーションてどうなのよって見てみたら対応してないのが多い。

専門的なアプリケーションは仕方がないとして、メーラーやブラウザは使えるレベルかそうでないかに直結するので気をつけねばなりません。

Windowsならそれはなおさらですが、Macでもこういった制限があるというのと、情報共有の意味合いで今日は書いてみました。
関連記事

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。