• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰のために金を稼ぎ、誰のためにそれを使うのか

大富豪アニキの教え
4478016607

大富豪アニキの教えという本を読んだ。
インターネットの世界では有名な方で、僕が学んでいる投資家の知り合いということもあり、迷うことなく購入した。
アマゾンの評価があまり良くなくてびっくりしたんだけど、書かれている内容は王道かつめっちゃまとも。

多分これ非難している人は、頭がすでに固くなり始めて、何にも挑戦できなくなった奴隷のような心の人だと思う。

自分の可能性を拡張して、それまで取り組まなかったことに挑戦していけば、多かれ少なかれ人は成長をする。
成長をすれば、仕事もうまくいく可能性が上がるわけで、そうなれば稼ぎ力も高まる。

この本の素晴らしい点は、金を稼ぐ理由や、稼いだ金の使い道とその理由までもを示してくれている所。

自分のために金を稼いで、自分や家族のために金を稼ぐのが正解と思っている人は2流どまりの人材だと思います。
世のため人のために金を使っていくからこそ、もっと儲かるし、自分を取り巻く人達を幸せにすることができる。

この本を読み進めながら、オフィス兼自宅として広い部屋を用意して、そこに様々な人を招待して話をしている自分の姿がリアルにイメージできた。
そしてなぜそれを自分がやっているのかも。

お金をたくさん稼いだ人が働き続ける理由も違和感なく今なら感じることができる。
社会からの疎外感や孤独感だけが理由ではない。

純粋に自分を表現したり、周りいる人達をもっと幸せにするために彼らは稼いでいる。
既に稼ぐことはゴールじゃないけれど、黄金則に従って行動を続けているから結果としてもっと儲かってしまう。
それだけなんだ。

あとこの本でも人と会うことの大切さが紹介されてる。
これは今までの自分に足りないことだと思うのでこれから実践していきたい。
スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。