スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分が受け持つべき分野のズレ リアル書店はマイノリティに特化した商品構成を展開すべきなのに、マジョリティに特化しようとして泥沼にハマっている

子供の頃、本屋に行く事はとても楽しみな事だった。


ファミコンの攻略本を読むことができたし、日本史が好きだったので歴史関連の雑誌を立ち読みできる事は至福の時間であった。


時は流れ、もはや攻略本という概念は世界から消えてしまいそうでさえある。
それはネットが普及したことが大きくて、
今時ゲームの攻略情報というのは下手すると販売されてから数週間でほとんど網羅されてしまうのである。


そうなると出版をして、情報を伝えていた攻略本という形態では太刀打ちが出来ない。
だから最近の攻略本は設定資料集や画集の要素を含めて生き残りを差別化しているものが増えてきたように感じる。



more»

スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。