スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい目標設定を考えてみる

自分はどこに向かおうとしているのか?という問いかけをいつも自分に投げかけています。
その問に対して今までは、

「コンプレックスをバネに周りを見返してやりたい」であるとか、「非常識なレベルで経済的に豊かになり、模範解答的な行動に妥協していった人たちがたどり着けない境地に辿り着きたい」といった、とにかく今まで自分は惨めで負けてきたのだが、逆転して見返したいという思いが全面にありました。

今、かつて自分がどうしても受け入れたくないと思っていたこと、こんなふうになればいいのになと思っていたことはほとんど全て満足できる形で実現できたと思っています。
だけどそれでも何か寂しさがあるというか、満たされない気持ちがありました。

嫌いな人と付き合いをしなくてすむような生活を望みそれを手に入れた。
しかし誰かに共感をしたり、一緒に泣いたり笑ったりしたいと思う自分がいる。

誰にも雇われずに自分のやり方で試行錯誤する生活を望みそれを手に入れた。
その横でチームで何かを成し遂げるような経験をしてみたいとも思う自分がいる。

結婚はかなり遠くの未来に意識をしていて、自分から積極的に交友関係をつくろうとはしなかった。
それを望んでいて実際にそのとおりになっている。
しかし今一緒に夢をみることの出来る人、安らぎを得られる関係を求め始めている自分がいる。

世の中との接点を今よりほんの少しでいいので広げたいと考えているのだと思います。
そのための布石を打ち始めました。

交友関係を広げるために英会話スクールに通おうと思っています。
俺が望んでいる交友関係はお金儲けのための利害目的の関係じゃなくて、友達に近い仲間、理想的には友達ができればいいと思っています。
でもどこの誰でもいいわけでなくてある程度価値観というか、居心地のいい空気でやりたい。
なので理系畑の人やメーカーなどに就職した先輩と一緒に勉強できる可能性が高い、大学から紹介されたスクールについて今調べています。

普通の英会話スクールとあんま変わらないようならこの案はボツにしようと思っています。
理想論は教室はかつての大学キャンパス内にあって、受講生は卒業生や一部の在校生。
若い人から年配の方までバランスよく分散されていて、同じ理系ではあるけれど多様的な空気や価値観があるスクールがいい。
それで若い人と今の人達の考え方や、僕の考えも聞かれれば表現したいし、先輩の仕事の話やそれ以外のことも話してみたい。
んで勉強に関しては英語という共通の目標を持って一緒に切磋琢磨する。
まあ俺の場合はTOEICで900取りたいとかそういう目標がないんで、現状維持ないし、今よりも現実レベルで英語を使いこなせるようになるというのが目標になるのかな。
これがまず一つ。

もう一つはまだ未実行だが、極めて限定的に月に1回ないし2回程度他人に雇われてチームプレイを経験してみるのはどうか?と考えています。
なぜか俺の特に出身中学なんかがそうなんだけど、やたら起業家が多い。
んで今の時代は情報を外部にバンバン発信するのが当たり前で、当然のように彼らはFBにいる。
たくさん情報発信しているので読んでておもしろい → そこから少しづつ絡んでいって迷惑にならない範囲で手伝えることない?って感じで繋がられたらいいなーと思ってる。
頻度は冗談ではなくて月に1回か2回程度で全然オッケー。
お金をもらうのはゴールじゃない。最低限の経費と、軽く仕事したな程度貰えればいい。

こういった行動に付随して実は異性との付き合いにも広げていきたいなとちょっと思ってる。
俺は草食系ってやつで別にSEXしたいとかそんな思わないし、価値観合わない人や好きになれない人なら関係を絶ち切ってさっさと次にいけばいいとずっと思ってきました。
なんで別にそんな恥ずかしいと思わないから書いてしまうけど、女性経験もあんまないし、付き合った異性も他人がどれぐらい付き合ってきたか知らんけどおそらく俺のほうが少ないと思う。

今もそういう思いがあるんで相手が肉食すぎる人は俺とは幸せになれないだろうなと思う。
なので相手も草食で、できれば同じ理系畑の人がいいのかなーなんて漠然と思ってる。
感情が全面に出てきて、あるべき姿を追求するためにある程度は論理的に議論できないとキツイので。。

こんな事言えたガラじゃないってわかってるけど、知的レベル、教養もあったほうがいいなと。
俺は難しい漢字読めないし、世間の知ってないとヤバい常識に挑戦的な立ち位置を取る人なんでそのあたりを上手にあやせるような人がいい。
もちろん俺も足りない所は学んでいくし、その覚悟は書くのは簡単だけどちゃんと持ってるつもり。

今まで付き合ってきた人ので同性も含めるという条件で書きますが、やっぱ大学は中退でもいいんだけど行ってる人と行ってない人の間には超えられない壁があるように思います。
これぐらい世の中生きて行く上で知ってないとまずいよね。物事の管理をする上でこんな感じでやっていかないとやばいよねってのが感覚ベースで大学に行ってない人にはなかなか伝わらない。
なんで付き合っていく人はやっぱり大卒の方が色々と気楽でやりやすいというのが正直な感想です。

つまるところ付き合う人は同性でも異性でも向上心がないとキツイ。
一緒に成長していきたい。もちろんあくせくやるんじゃなくて休みながらも長い目で見たときに確実に右肩上がりで成長していたって状況が理想。

容姿は特段高いものを今は求めていない。
ガキの頃はアイドルみたいのが唯一絶対と思っていたけれど、今は一緒にいて自然体でいられるとか、安心できるとか、そういった共感みたいなものを見るようになっているので最初の入り口は広めになっていると思う。
自分自身もそんな偉そうなこと言えるほどの面構えではないしねw

異性についてこれだけ具体的に欲していることを表現したのは初めてじゃないかな。
これだけ具体的に自分の中で具現化できていることにもちょっとびっくり。

経済的な追求から、精神的な追求、心の豊かさを求める方向にシフトしてきている。
スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。