スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近見つけたジャンクフード

やよい軒

ほとんどの品が千円以下で食べることができる。
ただ安いものでも600円以上はするので、牛丼チェーンのように300円ぐらいから食べられる!みたいなメニューはない。

味は自分はおいしいと思う。
店内、自分が行ったお店はきれい。

ご飯おかわり自由。
たくさん食べたい人もまあまあいけるんじゃないかな。
味はやや強めで関西系としては珍しいと思う。(関西は基本的に薄味が多い)

ウィキペディアで見たら京都から来たチェーン店なんだね。
そのせいかこっち(東京)では立地的にイマイチな場所に出店していて、その良さとは裏腹にあんま知ってる人いないように感じます。
もっと評価されてもいいと思うし、店舗が増えればいいなぁと感じた。

和食レストラン とんでん

北海道から上陸してきた和食レストラン。
東京では見たことがないが、千葉、埼玉には結構あるみたい。
国道沿いで昼時にこのお店を発見するとラッキーって感じで入ります。

和食メインで値段も安くても千円はするので若い人はあんまいない。
年配者やらおじいちゃんおばあちゃんの客が多い。
そんな中に混じって一人でいわしの定食を「こいつは旨い!」と一人でボソボソいいながら食べている私。

年配者が多いせいか畳席があります。
私は座れないので、イス席でいつも食べてます。
スポンサーサイト

イノベーションのジレンマと秋葉原

ここ半年ぐらいかな。2ヶ月に1回ぐらいは秋葉原に行っています。

10年ぐらい前からあの街に通いつめるようになりましたが、自作PCの世界から離れてMacにシフトしてからは全く行かなくなった。
んで最近またPCの世界に戻ってきたので、行くようになった。

昔と今じゃ結構秋葉原も変わってて、わかりやすいノスタルジックネタを出すと、

-駅前のバスケコートが無くなった。

というのが直近7年ぐらい前のショッキングな出来事で、

今はさらに駅ビルもどきに駅前が商業化して、観光地にどんどん近づいていっています。

で、昔よりも人がたくさんいるように自分は感じるんだけど、自分が通っているようなパーツショップを見るとなんかすごい元気ないんですよ。

こんな珍しい商品入れてみました!
コンセプトPCの展示やってます!

みたいな独自性がほとんどなくなってしまってる。

これは推測なんだけど、

観光客が増える → 良くも悪くも軽い感じのライト層の客が増える → そういったニーズに応えようと店が変革を試みる → 誰でもできるような企画、誰でも扱えるような商材中心の店になっていく → マニアからみると退屈な構成に感じる

という、イノベーションのジレンマに今のパーツショップは陥ってるように感じた。

これは店側が悪いのではなくて、俺らマニアが彼らの独自性をしっかりと応援してこなかった責任もあると思う。

自作するよりメーカー製PC買ったほうが安いよねとか言って浮気してたり、今はパーツもネットで買う時代だよわざわざ秋葉原まで行くの大変じゃん!別に安くないし!とか言ってやってきたツケなんだと思う。

そいでライト層に合わせた店作りに彼らはシフトしてしまって、俺はLANカードを買いに行ったわけだけど、まずLANカードなんてうちはないよみたいな店が多かったり、あっても扱ってる商品が2つとかそういう感じなんですよ。

昔は中古パーツだろうが探せばすぐに見つかって、選び放題みたいな感じだったんだけど、中古ではLANカードそもそも買取らねぐらいの勢いなのではないかと感じた。。。

家に帰って調べたらソフマップで安く買えたとか、書き込み見つかったけど、そんな大手に行かないと見つからない時代なんだーと複雑な気分。

結局いつもの通り、アマゾンで注文して翌日受け取りました。
しかもアマゾンのほうが秋葉原のパーツショップより安かった。。。

ライト層に焦点を当てるってのはどの業界でもやってるけど、生き残れるのは巨大資本の組織だけでしょう。
ニッチな商品でマニア相手の商売やってるパーツショップがライト層狙ってどうすんのよ。

最近は携帯電話の買取とかもやり出してるみたいだが、スマートフォンにこれだけ多くの人がシフトしてる今、完全にあれは逆鞘になってるんじゃないですかね?

スマートフォン買いたい → ガラケーはいらないので売る → 相場暴落 → ちょっと前に買い取った品は原価割れで売らざるを得なくなる → 俺が見た範囲ではそれでも売れてない(需要が著しく低下してるから)

完全にドツボにはまってしまってる。

そんなことわかってるよ!って声が聞こえてきそうだ。

俺は秋葉原のパーツショップが好きだよ。

昔に戻れとは言えないけど、このままだと確実に共倒れするよ。
すでに多くの優良店が秋葉原から撤退していってる現状を見てもわかるように、あの街がただのショッピングモールになってしまった時に、秋葉原としての存在意義が薄れてしまうのは明白だろう。

時代の流れという一言だけでは片付けたくないissueだ。



自分のコミュニティを持つということ

来週はちょっと出たり入ったりが続いて更新できないと思うんで、今感じてることを書いていこうと思う。

どんな組織でも場所でも一定の人と限定ながらも交流があればコミュニティみたいのができますね。

学校だといつも親しく話すグループとか、あとはサークルだったり。
組織だともっと分かりやすくて、部署だったり、取引先だったり、もっとローカルでは上司と部下みたいなコミュニティ。

俺も一応コミュニティみたいのには所属したり、作ろうかな?って思ったことが何度もあるんだが、そのたびになぜか断念してるんだよね。

というのも、どんなに居心地いいコミュニティが出来ても、マンネリ化すれば退屈。
かといって事を荒らげれば不毛な争いが起きる。
じゃあ何もやらないほうがいいんでね、みたいな思考のループ。

どうなんだろう。
一人でいることの気楽さを思う存分感じている横で、寂しさのようなものもある。
でも毎日会ったり、頻繁に食事して、何時間も費やすみたいのはちょっとしんどいなぁと感じている自分がいる。

この辺りの落とし所を俺はなんとか見出したいともがいている。
これは直近の最重要課題かもしれんな。

知り合い限定でカーシェアリング的な物をやりたいと思う ゆるーいアイディアを書いてみる

週に3回から4回ぐらいは車の運転しているんだけど、例えば土曜日とかはまず運転することって基本無いんで車庫で眠らせてる状況なんだよね。

日曜は一応軽く運転してるんだけど、それも条件が折り合えば誰かに貸してもいいかなぁと感じるようになってきた。

ただ色々と堅苦しい縛りがあるのはちょっと抵抗があるんで最初は業者を使うのではなくて知り合い限定でやろうかなーなんて考えてる。

ハイヤーみたいな仕事も、条件さえ折り合えばできなくはない。
今乗ってる車、ホント良く出来ててあんま揺れないんですよ。
で、高級車に迫る静音性。これは種類の違う静音性なんだけど静かですとても。

なんで車を出して欲しい、みたいのもボランティアではやれないけど、需要があればやろうかなーと考えている。

知り合い限定にしてるのは、普段仕事以外の人と接点が本当にないんで、たまには誰かと話したいって思いもあるんですよ。

んで、例えばたまーにホームセンターに行って大きめの商品を買いたいみたいなニーズって車持ってない人の間では確実にあると思うんだよね。

でカーシェアリングとか、レンタカーでもいいんだが、最後に運転したのって何年前だっけか?みたいなケース。

俺自身そういったパターンでレンタカー使ってぶつけたことあるんでわかるんだけど、車ない生活に慣れちゃうと、もう本当に車いらねーって感じて、そもそも運転するのが億劫ぐらいの勢いになってくる。

実際それで不便ないもんだからその生活が続いちゃうんだけど、ある日車が必要な日が来てちょと困ったみたいなw

俺はそのへんの隙間を埋めるのを副業的な位置づけでやろうかなーって考えてます。

PSP タクティクスオウガ 運命の輪 クリアしました



久しぶりに最後まで進めたゲームがあるので紹介。
SFCで今から10年以上前に発売されて、その後セガサターンとPS1にも移植された作品。

俺自身はオリジナル版は難しくて解けなくてやや敬遠していた。
なので今作は前提知識は序盤以外はほとんどない真っ白な状態でプレイをしたことになる。

more»

東京で雪が降るとどんな感じなのか?

先週だったか雪が東京でも降り続いた時期がありました。
で、いつもだと積もらないんだけど珍しく積もった日があった。
翌日にはほどんど全部溶けましたが。

その時の写真がこれ。
twitterで知って、一部地域だけじゃないのか?と思ったんだが、我が地元でも積もってた。
夜の12時ぐらいです。さすがにこの日は交通量が少ない。

P1020605

このブログは俺自身が意識したこともあって一応世界中からアクセスが来てる。
多いのは米国とアジアの国。
まあこの2つはかなり意識してるし、繋がっていたいと思ってるので狙い通り。

ちなみにこんな偏った胡散臭いブログですが月に1500以上、安定でアクセス来ます。
ほとんどは俺が使っている椅子のレビューを探している人とか、あとマイナー所では廃品回収業者の裏事情なんかを調べててくる人達。

あとのアクセスは何を血迷ったか私のファンになってしまった愛すべき人たち。
感謝しています。
これらの人がRSS経由だったりmixi経由でアクセスをしてくる。
んで合計でだいたい40から50アクセス/一日という感じ。

田舎の学校の1クラスぶんぐらいの人数に読まれてるわけだ。
俺としては同じような価値観、趣向で繋がっていきたい、繋がっていける現実的な人数としてはこれぐらいが限界だと思ってる。

強がりに感じるかもしれないが、なんとなく付き合いがある友達100人よりも、前提条件なしでシリアスに話せる友人が一人いるほうが俺の中では価値が高い。
なので今までもそうだったが、これからもそれを目指すつもり。

昔だと俺みたいなマイノリティはコミュニティから弾きだされて居場所を失って世捨て人として生きていくことしか選択肢がなかったけど、今はネットの力とグローバル資本主義のおかげで生きていける、居場所を定義できる。

少数派でも生きていける。
罵倒され、妨げられてきた人も明日を信じて生きていける。
俺達はそんな時代に生きてるんだよ。諦めるな。腐るな。自分を生きろ。

DELL Inspiron 531s 最新ドライバー状況

Inspiron 531sというデスクトップを仕事に使っているのだが、Vistaモデルを無理やりXP化して使ってる。
その弊害かドライバー類を見つけるのがどえらい大変で毎回苦労します。
発売当時こそユーザーがいて情報も見つけやすかったが、2011年の今となっては化石PCなわけであり、情報が手に入れにくくなっている。

今日もかなりの時間を費やして調べてたんだが、Windows Updateで表示される、

nvidia nforce network controller

をインストールしようとするとこける。
インストールが完了しない。

んで個別にダウンロードファイル探してインストールすると認証されてないのでダメとOSに蹴られる。(DELL公式からダウンロードした)

同じ状況の人いますか?
ドライバーの署名日見ると2006年とかなり古く、できれば最新の状態にしたいのですよ。

このモデルというかメーカー製PCの基本的な流れとして、
公式サイトにドライバー類が用意されているのが基本で、このモデルも概ね揃っている。

Drivers & Downloads for Inspiron Desktop 531S

でも見ると分かるけど、更新はほぼ停止していて、ハード的に新しいドライバーが適用できそうなものでも古い機種のページは更新がされなくなっていく。

これがIBMのThinkpadだとドライバー更新ツールが用意されていてクリックひとつで検索から導入まで自動でやってくれて超便利なんだけど、DELLにはそういうツールが用意されていない。

んで凡庸パーツ使ってるなら自分で互換ドライバー探してなんとかすることもできるだが、オリジナルのパーツ使ってるのでそれでもできない。

他今日やってみたこと。

・内蔵光学ドライブのファームウェアが上がっていたので更新した
・自前で取り付けたグラフィックカードのドライバーを最新のものに更新した

その他BIOSのバージョンやらCPUドライバーやらもチェックしたがこちらは最新の状態であった。

これ書いてて思ったんだけど、このマシンで使ってる業務用アプリケーションで通信エラーがたまに出るんだけどこれが原因かもしれんな。

NICを別個に買ってしまってもいいんだが、調べるのがちょっと面倒。。。
Intel NICでロープロファイルに対応してるモデルってあったかな。

仕事で使うマシンなんで使われてる部品は信頼性が高いものを選んでおきたい。
この辺りはけちったらだめなんだろうね。

その他、検索できてくれた人のために役立ちそうなリンク

Inspiron 531のCPUを載せ替えたい

これ見てるとCPUも交換したくなるね。
中古の相場だと6000+が6千円から1万円ぐらい。
一概には言えないけど新品のCPU買ったほうが安いし、そっちのほうがたぶん速いw

私が今使ってるのは4400+ってのが刺さってるんだけど、今となってはやっぱり遅いです。
これでWindows7動かすのはあまり現実的でないと思う。
(とか書きながらも、意外にインストールしたらいけたりして?)

PCの延命は金も労力も時間もかかって、その割には見返りが小さい時代になってきたね。

荒木飛呂彦先生 スペシャルインタビュー

おもしろかったんでリンクを貼っておく。







先週末に観た映画

先週末は映画ばかり見てました。
観た映画を紹介します。



初めて観たときはおもしろいと思ったけど、今見ると結構普通かな。




最初の10分を見てたら最後まで見てしまった作品。過去にも何度か見ていますが好きな作品です。




最後に観たのは5年ぐらい前?
この作品の後、主役のクリスティンさんはスター・ウォーズへの出演が決まってエピソード3まで活躍をされます。
この作品の中ではティーンネイジャーという設定なのだが、この年頃の男の子の感情をうまく表現できているように思います。




最初の20分ぐらいがあまりおもしろくなくて保留にしていた作品。
ある程度先に進めると面白くなってくる。

年を取ることに対するネガティブな感情を私は持っているのですが、こういう老後なら悪くないかなぁと思えてきた。

直近だと30歳になりたくないって思いが今は強い。
どんな30代になりたいかを頭の片隅で考えておきたい。




レミーのおいしいレストランとカールじいさんの空飛ぶ家が良かったもんで、同じピクサーの作品を見る。
初期の作品ということもあって、CGで作りました的な映像が目立つが、当時の一般的な製作環境を考えればこれでもかなりすごい。

バグズってことで題名のとおり虫の話です。
虫の羽音やら結構リアルに再現してるので、虫が苦手な人はだめかもしれん。
ゴッキーとかも出てきますよw




これも久しぶり観た。
ちょっと長すぎかな。

有名になる前のウィル・スミスが出演してる。
最近の彼は予算は割いたけどあんま面白くない作品に出演していることが多いけど、この当時は結構シリアスな役にも挑戦していたんだなぁと思わせられる作品。

観たことあるのばっか観てました。
新しい作品にも手を出したいね。

私に会ってみたいという奇遇な方へ 条件など

今まで私は相手に基本的に合わせるというやり方で人と会ってきました。
学生時代や仕事があまりなかった時はそれで良かったのですが、毎度毎度どこで落ち合うか考えて現地の地理やら店を調べたりするのも負担に感じてきました。

他人と会うことが嫌になったわけではないのですが、私の中での敷居を可能なかぎり低くしておきたくなりました。
そこで、ちょっと偉そうに書いてしまい恐縮ですが、私に会いたい方への条件をまとめておきたいと思います。

条件
-学生の方とは基本的に会っていきたいと考えています。いわゆるOB訪問ってやつですね。私の出身大学でない方でも結構です。訪問する前に基本的な事は調べてから来て下さい。(OB訪問って何?聞きたいこと。自分の履歴書やら、エントリシート添削して欲しいなら印刷して持ってくる など。)

-既卒の方(社会人)の方には厳しめの条件を課します。金儲けやら女の話やらは楽しくないので時間を費やしてお話しするつもりはありません。なので利害が目的(何が儲かりますか?みたいなの)で会いたいという方は基本的にお断りしています。なぜ私に会いたいのか、会ってどうしたいのか、を私が納得しない限り時間は割くつもりはありません。

-例外もあります。学生時代にお世話になった方には借りがあると考えておりますので無条件で時間を割いて会っていきたいと考えています。上記のような金儲けの話は聞かれれば答えますが、期待しないでください。ある人にとってうまく出来ることが、別の人にも効果があるとは私は思いません。自分の向いていること、ポジションというのがあってそこで成果をあげることに注力をすべきというのが私の考えです。

-毎度毎度、場所やら現地地理を調査するのが大変なので、私の地元まで出向いていただきます。地図を貼りますので自分で好きな店を選んで指定してきてください。コーヒーショップで2時間程度で終わるぐらいがお互い疲れなくていいと思ってます。


大きな地図で見る

ちなみに私の基本的な趣向

-酒とタバコはやりません。
-ギャンブル(FX除く)、女遊びもやりません。
-趣味は読書と映画鑑賞(人間ドラマ、サスペンス、ドキュメンタリー)です。
-好きな食べ物は和食全般です。甘いものも辛いものも両方食べられます。苦いものはあまり好きではありません。
-うるさいのは苦手です。狭い場所、ゴミゴミしてる場所も苦手です。開放的で静かな場所が好きです。

以上となります。
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。