スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽だとかゲームが一定の時期で止まる感覚

最近は本業の方とも兼ね合いでいろんな方のブログをRSSリーダーで読んでるんだけど、おもしろいのが新品屋さんのゲームショップの記事。
1本も売れないゲームだとか、アルバイトの面接の記事であるとか、読んでいて興味深い。

今の時代は新星堂の事業整理のニュースが先日あったけど、新品屋さんは本当にキツイと思う。それはやっぱネットが普及してネットで買い物をする事にも抵抗感があまりなくなった人が増えてきたからで、なんでも新品で、定価で出して売れていた時代の終焉を意味している。

ただ消費者視点で言わせて頂くと、今までの新品屋さん、中古屋さんもちょっと値段高すぎたし、買い取りやってる店も、あまりいい値段で買ってなかったと思う。
今はフランチャイズ系の店ができて、あれはかなり適正価格で買うんだけど、良くなった。

それに伴って、古書店もゲームショップもバシバシ潰れたけど、本人たちは巨大資本につぶされたって嘆くのかもしれんが、私に言わせると市場の歪みが正されただけのことだって思うけどね。。。

ひどいと思うのが、ゲームショップに行ったのに、欲しいゲームがない。本屋に行ったのに欲しい本が売ってないというのが結構に頻繁にあるということ。
これは新品屋さんには留意してもらえるとありがたいんだけど、売れ筋だけ並べりゃいいってもんじゃないですね。ファン心理をわかってあげないと、多少なりともそれが好きでやってんならいけない。

別に何十冊もストックしなくたっていい、1冊あって売れる体制を整えていてくれればいい。
それと忙しくてきついかもしれんが、ネットで品切れになってしまっている品は実店舗で探す人が必ず出てくるから、雑誌類とか特にそうだけど廃棄とか返品を安易にしないほうがいいと思う。

すごいニッチな所だけどそういう所で実店舗ならではの、定価で売るお店ならではの付加価値を出していかないと、これから先も新品屋さんはどんどん潰れていくと私は見ています。
厳しいがそういう現実があると思う。

で、で、でようやく表題に入るんだが(毎回前座が長い。。。。)音楽もそうだけど、ゲームもある日やりたいゲームがなくなって、アンテナがそこでストップしているってのは誰しも何かあるんじゃないかと思う。

私も音楽を特に日本の音楽を聞かなくなったんだけど、最近になってまた聞き出したらいいのあるなーと再発見をしている。
で、ゲームも多分そうで、今のゲームもおもしろいのはきっとあると思う。
ただ、なんというか、昔と違って悪い意味で忙しくなってしまった人が多いと思う。
つまりゲームってやりだすと時間を結構取られるんだけど、それに費やす時間がなくなってきた。
だから大作だけやるとか。簡単に進むようなゲームが好まれて、本来のゲーマーのぬるいゲームはダメみたいな価値観が薄くなってきたように思います。

そうなるとそういった本来のゲーマーが好んでいたゲームは少なくなってきて(売れないから)、ゲーマーはゲームを買わなくなって、ゲーム層が変わる。。。
つまり今はライトユーザーの天下なのかなぁと。Wiiは確かにおもしろそうだが、やっぱなんか昔のゲームとは違う。

でもそれでいいと思う。
そういった中でたまに出る、良作をある日偶然にプレイしてまたゲームっておもしれーってなれば、興味が戻るしね。

そういったことが繰り返され続けているのではないかと思う。
私が好きなスーパーファミコンだってそれ古来のゲーマーに言わせれば、あんなのライトユーザー向けだって当時は言われていたかもしれないしね。

訪問者チェックしました

学生さんが多いね。コンテンツ的には私が学生時代に暇で暇で仕方がなくておもっていること、考えていることをガーと書いていたので、それが検索などで引っかかるのかな。

相互リンクしていきたい人も、たくさんいました。
ただできれば週に1回ぐらいは更新をしている人がいいなぁと贅沢か。

学生さんも含め、リンクは歓迎です。
若い人の日記読んでいいなーと思った、(いい意味での)けだるさ感というか、自由方便な書きっぷりがいいですね。私も同じようなもんだけど、やっぱ今振り返ると、学生時代って良かったなぁと。

これだけはやったぞってのを作るといいと、中学時代に言われましたが、それは結構大事だと思います。
別に勉強のことだけじゃなくてもいい。ネットでコミュニティ作って登録者100人超えてオフ会も20回以上やったとか、プラモデル極めたとか、ゲームのこのジャンルはほぼやり尽くしたとか、徹底的にやった何かがあるといいと思います。

私はそういうのが中途半端でちょっと弱かったかなぁと反省しているので。というのもやろうと思えば徹底的にできることはあった。でも何か遠慮したり、勇気がなくて踏み出せなかったこと、そういったことは心理学的にも後悔の念が強くなるみたいですが、私も例外ではなくやっておけばよかったかなというのがあります。

なんか偉そな説教になってきた。偉くともなんともないのにw
偶然に偶然が重なって、今があるだけで、まぐれに人は実力だとか、運であるとかそういう指標を使って説明したがるんだよなーw

携帯電話の話 なんだかんだで一年に一回は機種変更している

携帯を結構に私は頻繁に買い替えていると思います。
昔は年に1回変更するのが周りでもそれほど珍しくなかったが、最近では機能が高度化して買い替えない人も増えてきたように感じます。

が、私はそんな中でも比較的新しいものが好きな部類として、まあまあ買い替えるのはやい部類だと思う。
今はドコモとソフトバンク2台使ってますが、ドコモの方が電池へたりだしたのと、私の用途だとちょっとオーバースペックというか、ライフスタイルにややフィットしない形状な気がして、新しいの欲しいなぁと。

ソフトバンクの方はiPhoneなんだけど、使い始めは最悪だったけど、慣れるとこの電話はとてもいい。
産經新聞のアプリと、グーグルマップ、それからハンズフリーの機能。この3つが自分にはかなりはまりましたね。
写真とか音楽も、まあそれなりの便利だけど、今は電車乗らないんで、あんま音楽プレーヤーとしての必要性は弱くなった。
でも、たまに使いたいなって思うときに使えるのはいいですね。イヤホン繋ぐだけですぐにiPodと同等な機能が提供されるのは素晴らしい。

最新のiPhoneはもっと軽くて、速度もはやくてうらやましいが、こっちのほうは現状でもまあオッケー。2年使えるかはわからんけど、1年半ぐらいは軽いと思いますね。
東京暮らしとか、地図に乗ってないような新興都市で生活する人はiPhoneかなりはまると思います。
実質ナビに等しい、グーグマップの特にGPS連動機能がすごく良くて、これ手に入れると、道迷いませんね。それプラス交番で道を聞けばなおいいでしょうね。手放せません。

で、ドコモの方だけど、N-04Aってのがいいと思ってる、どこ行ってもこれの実記触れるところが見当たらないんだが(といってもあんま探してないが)、まあドコモショップで何点か質問して、気に入ったら買ってしまう予定。2万円あれば買えるかな?
自分としては、最新のテクノロジーの恩恵を年間2万で手に入れることができるなら、結構にそれは価値があるものと思っています。

http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/smart/n04a/gallery.html

携帯は高校の頃から興味があって、いろんな機種を調べたり、なぜか他のキャリアの技術を説明できたりしていたが、夢があっていいですね。
こんなに小さなハードが、使い方次第で、その人のライフスタイルそのものさえも変えてしまう。
より便利に、時には危険にさえもなるが、携帯に使われるのではなく、使いこなせたとき、テクノロジーと自分のライフスタイルがシナジーを起こして、ズババババーっとなんかおもしろいことにあると思ってます。

なんだかんだで私はテクノロジーギーグだから、今後も携帯にはアンテナをはって、あーでもないこうでもないとやっていきたいと思います。

強欲さが止まらない ないものねだりの生活

人間というのはなんでこんなにないものねだりするんだろうって思うような生活が続いている。
仕事が好調になればもっとゆっくりと時間を感じながら働きたくなるし、人と会えば一人の時間が恋しくなって、はやく解放されたいと思うようになる。

酒を飲めば酔いが抜けるのを待つ自分がいるし、人間というか自分は強欲な人間だと思う。

だけど強欲さが、自分の個性と調和をして、DIYの精神にも通じる行動につながっているもの事実。

自分を受け入れてもっとリラックスをしたいと思う。
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。