スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のお気に入り ネットラジオ

itunesのネットラジオ機能がかなり好きです。
ジャンルを選んで放送局をクリックすれば、ネットに繋がっているコンピュータならどこからでもアクセス可能。
もちろん無料です。

普段は意識して効かないようなジャンルの音楽や、アーティストを知れていいのと、あとは好きなジャンルの曲だと他の作業をしていると集中して効いてしまうが、これだといい意味で聞き流せるので、お店のBGMみたいな感じでやれていいです。

昔、winampってソフトがあってそれにも似た機能があったけど、なぜかあまり使わなかった。
itunesのほうが使いやすいし、動作も安定している気がする。
何よりも局数が多いのはいいです。飽きません。

今月から週1ぐらいで長野で仕事をするんだけど、仕事の合間にはitunesで音楽を聞こうかな。
スポンサーサイト

Billy Eliot / リトルダンサー

5年ぐらい前に映画のレビューサイトでこの映画がトップの満足度だったので見たいと思っていた。
ようやく見ることができた。

特徴としては、製作にお金がかかっていない。イギリスっぽい表現、皮肉の使い方などが米国と違う印象。
どちらかというと大人向けかな。やや展開がだれる印象も一部受けた。でもまあ良策の部類かな。

リトル・ダンサー コレクターズ・エディション [DVD]リトル・ダンサー コレクターズ・エディション [DVD]
(2005/12/22)
ジェイミー・ベルジュリー・ウォルターズ

商品詳細を見る

最近のDOS/Vパーツの市況について思うこと

PCパーツショップからメールマガジンが来ていて、今どんなものが売れているのか見たらすげー安い。

なんでも1TBのハードディスク8千円割れ、んで昔はシーゲートが人気だったけど、今はリコールかましたのが原因か日立やWDが人気になってる。

他アナログ対応のキャプチャボード新品で二千円。もう今から買う人ってのはいないから適正価格かなー。VHSやLDの取り込み専用としてみればまだまだいける気もするが。

SSD。スペル正しい?完全に主流になってるねー。私もこれが搭載されたmac book airを仕事用に欲しいと思ってる。

今の時点で欲しいと思って買ってないもの
アーロンチェア つだきさんに先を越された
1TBのハードディスク いい加減買いたい
PS3 今年の冬には!
車用のオーディオ iphoneが繋がればいいので高機能のものはいらない 中古で
snow leopard 3千円でアップグレードできる!

パーツ関連が昔は欲しいものリスト独占だったが、まあ車のパーツもそれに近いか。。。

PCパーツで買うとしたらブルーレイドライブかなー。読み込みだけ出来ればいいけれど、それでも1万円か。家電でそろえるとPS3の3万円確定コースだけど、コンピュータパーツで揃えると安いね。そのうちROMコンポドライブが1万5千円ぐらいで出ると思うからそれを狙うかなー。

デザイン変更してみました

前のデザインはカスタマイズをすげーしてたんだけど、すごい重たくてですねー。
共有テンプレートでいいなと思ったのがあったので変更してみました。
黒字に白が良かったんですけど、白は白で、夏っぽくていいですかね。
アクセスしやすくなったと思いますが、どうでしょう、
まだ重たいかなー。

PS3を年末辺りに買おうと思っています

先日とある人と話していて、その人PSX持ってんだけど録画機能全然使ってないと言っていた。うちにもスゴ録というレコーダーがあるんだが使ってないw
ただのDVDプレーヤーw

んで、自分たちの生活を見てみると、数回見れば十分な映像コンテンツが多くて、何度も見たいのってDVDとかを買うから、録画っていらないなって気がついた。

で、PSP持ってるんで一応、あれがリモコンになったりするみたいですねーPS3の。
なんか先進的な感じがするのと、FF13がかなり楽しそうでやりたくなってきています。
ブルーレイはいずれ今のDVDみたいになるんだろうけれど、今は高価な最新テレビを持っている人ぐらいじゃないかな恩恵受けてるの。

昔のブラウン管だって、チューナーつなげばこれからも使える訳で、置き場所の問題さえなければ発売当時は多分20万円以上したであろう32インチのブラウン管が3千円とかで買えて(もっと安いかも)、チューナーつけても2万円以下でデジタル環境構築オッケーみたいな。。。できるわけっすね今は。

車買った時も思ったんだが、3年から5年の中古のお買い得感てすごいなぁと。極端なこだわりないならぜんぜん問題ない、しかも費用対効果で見るとものすごくいい。
新車の値段200万とか、いいのは400万とかありますけれど、それ中古で安定しているモデルでいくらになるよー?って話。

私が乗ってるのはそんなに定価も高くないけれど、小回りよく効くわ、燃費も多分8年から9年前のモデルすけど、いいわで、こりゃたまらんなと。
次買う車も、これの次のモデルの中古にしようと思ってますよ。
多分それも30万とかで買えるんだろうね、5年後にw

あー話が脱線してきたwいつものことだがーーうーむ。

あの、PS3も中古で買おうと思ってまして(セコイ)、80GBとか安いですね、3万円ちょっとですか。
PS2が最初4万だったことを考えると、最新のすげー環境搭載(パソコンとあんま変わらんスペック搭載してるから)がこの値段つーのは、半分タダみたいなもんじゃねーかと。(言い過ぎか?)

んで私の場合、毎回FFのためにゲーム機を買っている。FF7やりたくてPS1買ったし、FF10やりたくてPS2買った。
もちろんFF以外にもそれぞれ楽しかったゲームはあるんだが、やっぱ私はFFが好きですねー。
賛否両論あるけれど、12も1回はプレイしてもいいと思うし、10はやっぱPS2で一番好きな作品なわけです今でも。

そして今年の冬に出るって言われている13、youtubeで体験版の動画見たけど、かなり戦闘システム、世界観などはまれそうだ。仕事もそっちのにけに毎日3時間とかプレイしてそうな予感。。



そんなわけで、PS3が買いたいぞと、どうでもいい話題でしたー。

エージジェントからプリンシパルになっていくこと

仕事の質、規模というのを高めていくために、大きな企業が特にそうだと思うんだけど、最初は何となく小さな所からはじめて、だんだんと大きくしていく。

仕事に対する体制も、最初は、営業とかはもちろんやるんだけど、自分の状況に甘んじているというか、積極的に攻勢をかけたりはしない。(するのかな?)
んで、それはなんというか、需要を受け身的に待っていて、仲介をしているエージェントみたいな位置づけになるのかなと思う。

それが、実績を重ねてだんだと大きくなるにつれて、自分の判断でもっと新しいことに挑戦したりして、リスクが大きく取れるようになっていく。
これがプリンシパルなのかなーと。

今自分は、ようやくその方向に向けて一歩を踏み出している感じ。今までは教えてもらったり助言をもらってやってきていて、ただのエージェントだった、モノをある場所からある場所へ中継しているだけ。
今はそれを積極的に取りにいこうとしている。
中継じゃなくて、ある時は創造であり、ある時は前例がないものへの挑戦。

でもそれって、マンネリ化している生活に活力を与える大きな要因になってる。
いつまで走れるかわからないけど、プリンシパルな体制で可能な限りいたい、これからは。

日記書けないなー

どうも最近日記が書けません。
新しいことをやってないから新ネタもなく、活動の幅も限定的だからってことが原因だと思うけれど。

夏祭りだとか、スポーツのイベントとか、非国民とか言われるかもしれんが、自分はそれほど興味がなくてね。
先日の、なんちゃら日食とか、ああいうのも定期的に来て盛り上がるけれど、何がいいの?って感じで。。。
仕事人間です。といってもこういう日記を書く余裕はある仕事人間。

最近夢中になっていること。ウェブ制作。。。仕事だなーw
このブログもそうですけど、あまり見やすい至要になっていないのでなんとかせねばと思っております。
でもデザイン的には結構に気に入っているのでどうすればいいか。。。難しい。

最近見た映画 博士の愛した数式

昨日のBSでやってて、見てたら終わるのは深夜の2時ぐらいだった。
結構に長い、がだれているというわけではない。

自分の子供の頃の日本が描かれているようなそんな印象を受けました。
日本の映画って設定があり得ない不自然さが気になってあまり好きではないのだけれど、これはいいかな。

博士の愛した数式 [DVD]博士の愛した数式 [DVD]
(2006/07/07)
寺尾聰小川洋子

商品詳細を見る


BSの映画はこれに限らず、なかなか良い作品を放送してくれるのでうれしい。
下手なケーブルテレビ契約するよりいいと思ってます。

紅の豚、魔女の宅急便 大人になってから見るとまたいいですね

定番で申し訳ないんだが、大人になってから(自分が大人なのかはわからんが)見たら、子供の頃よりも感動をした映画がある。それがジブリのこの2作品だ。


紅の豚 [DVD]紅の豚 [DVD]
(2002/03/08)
森山周一郎岡村明美

商品詳細を見る


魔女の宅急便 [DVD]魔女の宅急便 [DVD]
(2001/06/08)
高山みなみ佐久間レイ

商品詳細を見る


子供の頃、大切にしていた事、今も大事だと思っている事。。。価値観は変わっているけれど、昔と今でも変わっていないものがあると思う。
自分が大好きだったゲームを今やっても、大切な友達達の話や、誰とでも実際に会ったりした時に話す何気ない会話の中に、断片的に見いだせる。

最近よく思うのだが、子供が遊びの世界でやっていること、ルールとかも含めて、大人になっても本質的にはそれほど変わらない。
会社勤めなら、学校のような規則の中にある自由の心地よさ、自営業でも明日への不安、それは試験でとんでもない点数取って、でも何もする気になれなかった時の気持ちに似ていて、大人も子供も実は変わらないんじゃないかと最近思う。

本当は違うのかもしれない。
自分でアパートを借りたり、家族を持ったり、そうすればきっと違うのかもしれない。
でも僕にはわからない。僕はそういう生活をしていないし、そういう価値観が美徳と定義されている世界には興味がないから。

いつか、自分も結婚をするのだろうか。子供を持って、家を買って、、、そういう世界に行けば、子供と大人は違うんだよって偉そうに言えるようになるかなw

ストレスらしいストレスがない生活、いやもちろんあるんだけど、今までの学校生活だとか、就職活動とか、そういうのとはかなりに違う生活をしていると、子供の頃の、大好きだった友達と毎日飽きるまで遊び続けた日、いきなり友達の家にいって、ドアをノックしたらすぐに入れてくれるあの心地よさ。
拒否もない、仲間はずれもない、悪口はちょっとは言っていたけれど、悪質なものなんかではなくて、普通に付き合い続けられる良さ。お互いを認めていた、敬意も、自分はあまり払っていなかったけれど、周りの人は自分に対して払ってくれていた。
そんな素敵な、懐かしい日々が、形を変えて21世紀の自分の生活に、少しだけ戻ってきてるような。。。

昔と違って、隣には誰もいないけれど、きっと自分は、昔への回帰を目指していて、結婚も、家庭も、もしするならば、それの再現を目指しているのかな。。。それはもっと広義には人間のオスとしての使命を全うしているという、身も蓋もない結論に至るわけだが。

じゃあそれなら子供は何が違うのかって、結局オスをやってんだよなー彼らもw
バレンタインデーでチョコレートいくつもらったかって、子供時代から変わらん行事みたいなw

今は情報が伝わるのがはやいから、僕らが子供の頃よりも多くの事を若くして知る事ができる。きっとそれって、自分が高校の頃に俺は高校生にしてこんな事を知っているんだって、得意げになっていたもののさらに早期化みたいな感じなんだと思う。

遠い未来か、近い未来か知らんが、いつかこの日記を読み返している自分が、違う世界にいたなら、きっと新鮮な感覚でそれを読むんだろうなー。

バタフライエフェクト

学生時代に映画をそれなりに見ていて、当時好きだったのを振り返ると割と評価されていたり、絶版になって入手困難になっているものも多く、チェックしている人はしているんだなぁと思う。

もちろん自分は好きだが、世間の評価はイマイチな作品も多々ありますがw

今日の紹介はバタフライエフェクト。前も紹介したかな?
大切な人を守るために何度も過去に戻って、最終的に何もしないことが最前の道だと悟るお話ですが、続編も出ていたりします。

んで続編あったの知らなかったので見たが、これは失敗かなと。
3も出るみたいだけど、どうなだろうなーという感じ。
3で挽回できなければ1以外は見なくていい作品になってしまいますね。

この作品の魅力は語るのが難しくて、少なくとも男視線で話すと、これぐらい思い込める相手がいるといいなぁと思う。ロマンスというかね。
役者もいい味出してます、ボーナストラックで異なるエンディングを見ることができるけど、劇場公開のエンディングの方が遥かにいい終わり方ですね。
なんでいいかは、ぜひ見て確かめて欲しい。。。そんな作品。
レンタルショップにありますよ。

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]
(2005/10/21)
アシュトン・カッチャーエイミー・スマート

商品詳細を見る
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。