スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どれだけ時間が経ってもいいものはいい

私の事は皆さん、天の邪鬼の基地外野郎と思っているかもしれませんが、それはそれなりに当たっているかもしれませんがw、いいものはいいと認めているはずです。

例えばこれっすねー。
久しぶりに聞いたら、体中にビリビリと何かが流れるのを感じましたよ。
若い人が聞くと何を感じるのかなー。
今の音楽にはないでしょーこういうの。

Perfumeは好きだけどねーそれでも。
あの良さとこの良さはまた違う。
Perfumeも人々を感動させているってのでは同じなんだけど、こっちは歌唱力とか詩の世界とか全部自分たちで作って、自分たちで成功まで上り詰めたわけです。(perfumeも下積み長かったから近いものあるかもしれないっすね)

いやー久しぶりに忘れていたあついものを思い出したよ。
いい曲だなぁ。



必ず手に入れたいものは 誰にも知られたくない
百ある甘そうな話なら 一度は触れてみたいさ

勇気だ愛だと騒ぎ立てずに その気になればいい

掴んだ拳を使えずに 言葉を失くしてないかい
傷つけられたら牙をむけ 自分を失くさぬために

今から一緒に これから一緒に殴りに行こうか

YAH YAH YAH YAH YAH YAH YAH
YAH YAH YAH YAH YAH YAH YAH


いっそ激しく切ればいい 丸い刃はなお痛い
後に残る傷跡は 無理には隠せはしない

夜明けだ朝だと騒ぎ立てずに その眼を開ければいい

生きることは哀しいかい 信じる言葉はないかい
わずかな力が沈まぬ限り 涙はいつも振り切れる

今からそいつを これからそいつを殴りに行こうか

YAH YAH YAH YAH YAH YAH YAH
YAH YAH YAH YAH YAH YAH YAH


hang in there! 病まない心で
hang in there! 消えない心で

首にかかった(拳をツンと伸ばして)
Tシャツを脱ぐように(強く強く 突き出すように)

胸にしまった(拳をツンと伸ばして)季節を抱くように(強く強く ah, ah, ah, ah)

YAH YAH YAH YAH YAH YAH YAH
YAH YAH YAH YAH YAH YAH YAH

YAH YAH YAH YAH YAH YAH YAH
hang in there! (病まない心で)
YAH YAH YAH YAH YAH YAH YAH
hang in there! (消えない心で)


スポンサーサイト

三井住友解約しました

何も特別な事もなく。5分ぐらいで終わりますね解約って。

それにしてもあの入り口にいる案内の仕事ってあれは例外なく中年っぽい人がやっているけれど、大変そうすね。
まず差別化とかないようなもんだから若い人が志願してきたらそっちに仕事奪われちゃうし、キャリアとして何か積み重なるわけでもない。
前は女の人がやっているだけだったけど、今は男でもやっている人見ますね。
他に仕事がないのだろうか。
あれでも仕事がないよりかはマシ?
本当にそうなのかなぁ。

また書きすぎると叩かれるのでこれぐらいで。
自分の過小評価をやめよう。
でも過大評価もやめよう。

今日の動画



こんな時間に動画見てないで仕事しろよというw
良く出来ているなぁ。

未来の事は

本当にわからないね。
古書店やるってのも、学生の頃は想像しなかったし。
母が死んでしまうのも、覚悟はあったけどやっぱり避けて通れなかったんだって。

今なお自分は未熟な人間なのだろうが、でも自分が嫌いなのかってそんなことはない。

確かに逃げてしまってああ辞めておいてよかったかなと思う経験もある。
アルバイトなんて典型的な例。
自分にとってはあれは過酷で(やる事ないから)、何もしないで何か、楽な仕事もそうでない仕事も両方やったけど辛かったすね。
やりがいを感じられないといえば通じるでしょうか。

それはやっぱり他人のために働きすぎている、環境に対して自分を適応させることで、自分の才能であるとか特性を犠牲にしてでもそうするのが美徳みたいな価値観があって、だからまずは資格とってキャリアみたいな流れがスタンダードになっちまってるんじゃないかって、これは無理があるか。

でもまああの言いたいのは、古書店やってるんすけど、これもずーっと続くのかと言えば、もちろん好きで選んで天職だと思ってますが、やっぱりわからんわけです。

明日遠い国に行く事になって、日本でやっているこの仕事を辞めなきゃ!ってなるかもしれない。
もっと言うと、死ぬかもしれないわけですね。
病気かもしれないし、事故かもしれない。

で、何が言いたいかって、未来の事はわからんけど、今納得できないことは、続けてもそれ本当にいいの?って思うのと。
今の仕事につかなかったら自分は何をやっていたのかなと。何か他にできた事あったのかなって思うんですね。

なんか中途半端ですかね。
いずれ詳しい事は公表する事になるんだろうけれど、あらゆる可能性も覚悟をして、それで明日からまたやっていこうかなって。
そんなこと思ったので日記にしました。
いつも読んでくれてありがとう。

電話機2台もいらないなー

今、携帯は2台持っていて、仕事用と自分用に分けているつもりなんですけれど、別に分けたから何かとというわけでもなく、仕事用もSkype Inで番号買えばIP電話手に入るわけですね。
何か連絡先が携帯っぽいってのもどうかと思うんで、切り替えようかと思ってます。
仕事用はドコモなんですけど、高いだけあって田舎に行っても電波来ますし、価格相当のサービスは提供していると感じます。
自分用はウィルコムなんですけど、対して使ってないのに毎月3千円ぐらい払うわけでちょっともったいないなぁと。

本業が忙しくなってきました

ありがたいことに仕事がどんどん増えています。
もちろん同じようなやり方をずっと続けていては淘汰をされるという危機感から色々と新たな試みをした結果なのですが。

起業して半年でここまでこれるとは思わなかった。
まだまだ突っ走りますよー。
同世代の人たちに負けないようにね。

暖かいです

Macのwidgetは週末が暖かくて、週明けからまた寒くなるような予報を出しているんだけど、この暖かさだと春を意識してしまいます。

需要があるから来るとはいえ、やっぱりうるさい廃品回収

ガーデニングしているんで水やりしていたら、あのうるさい放送が聞こえたんで、双眼鏡で見てみたら、荷台山盛りになってました。
使う人がいるのかー。普通に300円でシール買って捨てればそれですむのに。

かたづけ隊 アースクルーって業者。トラックの横に電話番号まででかでかと書いてあったわー。
わざわざ来るってことは、検索して探してもらうのではなくて押し売りに近いPRしないと仕事にならないってことだよね。
さおだけやはさすがにここには来ないけど、廃品回収はこの業者含めてもう一つぐらい来ていて、それが交互に来るんでうるさいことこの上ない。

でも需要があるのは本当に不思議。
需要がある以上来るなとクレームを主張する事はできないなぁ。
どうしたもんだろ。

寒さが身にしみる

今日は寒いなー。
家の中でヌクヌクしすぎたせいか、寒さを余計に感じる。

POP接続のGメールが激重

無線LAN経由で繋ごうとしたら重たい。
途中で接続が切れるのと、あと送信が半端なく遅くて使い物になりません。
ウイルス入っているからと思って、再インストールしても同じ状況なので。うーん。。。
ブラウザ経由で使うのが一番ってことでしょうか。
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。