スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学園祭、フリーマーケットなど

今週はイベント盛りだくさんです。
自分の中では後輩ちゃんに会えるのが楽しみです。
ちゃっかり営業も一緒にしてこようと思ってますが^^;
古物商の許可がまだ下りてないので個人間の売買になるけれど、そこは友人同士オッケーでしょう。
彼らも処分したいものを既存のフランチャイズの店に持っていくよりもいい値段がつくわけですから。
自分で処分をしてもいいけれど、オークションやるほどではって人は結構いると思ってます。

大変だからねー。
支払い回収と発送、それに伴う連絡。。
少額取引だとかかる時間を考えるととてもやってられません。
専業の私ならそういったことも含めて面倒見ますんで、少額取引なら少額取引に適した販売方法を取れば言いのです。

大口ならヤフオクやる価値ありますしー。
もちろんそこは自分でやってくれてもいいんで、アドバイス的な事もできます。
これはウチで売った方が良くて、これはヤフオクに出せみたいなね。

友人間においてはそれでいいと思ってます。
お客さんとの間でもこれに近い事はやろうと思っていて、具体的には値段がつかないものは処分を代行してあげたりする予定です。

顧客利益と自分利益のちょうどよい落としどころを探すのが商売なんじゃないかなーと最近思っております。
スポンサーサイト

なんで今までなかったのか、年賀状はもうこれでいいでしょー

今や年賀状なんてのはBtoB限定だったりとか、Eメールを使わない世代の人限定の習慣になりつつあるのは多分に正しいと思ってますが、それが無料で利用できるなら話は変わってきます。

http://tipoca.jp/

私の場合BtoCになるわけですが、まあそれほど大げさなものではないというか、お客さんに昨年はお世話になりました、また何かございましたら利用してねぐらいのメッセージを伝えたいだけなので、これで十分と思ってます。

商用利用が可能か規約も読んでみて、いけるようなこれで年賀状は完結させちゃいます。

生きるために働く、働くために生きる

そんな生活をバカにしていましたが、今では他ならぬ自分がそうなっています。
ただ生活の中に刺激的な事もあり、それらが活力にもなっています。
自立だとか、家族だとか色々と指標はありますが、何が正しいのかは今となってはわかりません。
いくらでも基準を厳しくして自分を律する事もできますが、そうしたからといって幸福なのかといえばどうなんでしょう。
学生の頃はこんなことを考えなくてもよかったのですが、もう後戻りできない状況に来て、最近未来の事や自分自身の事について「これで本当にいいのか?」と真剣に考えるようになってきました。
今はただ、やるべき事をやるしかありません。

なんかアマゾンのリンクを経由して買ってくれている人がいますが

意図的にこのサイト経由で買い物をしてくれていますね。
今は広告もアフィリエイトのリンクもたいして貼っていませんから、私のファンになってしまった(?)ありがたい方が小銭でもくれてやるかと買って下さっているのだと思います。
もう今はこのブログは私の日記だけになってしまっていますが、ありがいことです。
いろいろと書こうと思えば書けるのですが、自分が一番発信したい内容にどうしても偏ってしまいます。
小さな世界に閉じこもっていないで、色々な人とあって、色々な本を読んで有益な情報を選んで皆さんにもっと紹介していかないといけませんな。

中村天風さんの本を読まなくなって処分したい人

私が買いますよ。
最近この方の本を知ったのでですが、数年前まで大前研一を崇拝していたのが恥ずかしくなってきますね。。。。
次元が違いすぎます。
読んでみたい作品がたくさんあるけれど、少しずつ集めていこうと思います。

WX320T在庫処分か

私の使っている携帯電話のWX320Tが新規契約で5000円引き。
ウィルコムオンラインでやっています。
発売してから1年以上立つ機種をこうやって売るのは時期モデルがそろそろ出るという意味ではないかと私は思っています。
先日、替えの充電パックを購入したばかりなのですぐには買い替えませんが、ブラウザーのしょぼさや本体メモリの少なさで機会損失も結構多いので、魅力的な機種が出ればすぐに乗り換えます。

今はどれも中途半端でstrong buyとは言える機種は見当たりません。

専業の厳しさ

組織人でも専業と考えていいと思うが専業ってのはなんというか山あり谷ありだねー。
今までが不思議なぐらい楽だったのだとわかってしまった。
あと規約というかルールを厳守すること。
これも大事だと。

当たり前なんだけどグレーゾーン的なところは他の人もやっているしいいじゃないと思ってしまっていた。
でも一人のお客さんとそれでトラブルになっちゃって。。。
消費者協会に訴えるとか言ってるよ。ヒー。

まあオークションでもこういうのはあって、その人が強気すぎるってのもあるんだけれども。
こっちにも否があるからねー。

へこんでいるわけではないんだけど、一人で専業をする事業は誰も守ってくれる人がいないぶん、ハイリスクハイリターンなんだとわかった。
いや当たり前じゃんと言われればそれまでなんだけれども。

他人と比較してもしょうがない

自分のやるべきことをどんな時でもやるべきで、他人に嫉妬したり、あの人はこんなことをやっていると気にして、自分のやるべきことがおろそかになってはいけない。
と大学時代にある人から言われたんだけど、その言葉深いなー。
今になって身にしみる。

Macのキーボードが壊れた

買ってちょうど一年過ぎたところでw
人並み以上に使っていると思うのでいいんですが、でもどうだろうな。
今マシンはMac ProとiMacがありますが、iMacは活用できてないというか、スカイプ専用マシンみたいになっちゃってます。
であるならば売ってしまった方が部屋広くなる。
でも出品が面倒でやらずに今までだらだら。
ビデオ会議ってそんなに頻度があるわけではないんです。
なんでMacBookで十分対応できるんですけど、なんでそれをやらんのかは自分でもよくわからず。
やっぱり売るべきなだろうなぁ。

引き寄せの法則の応用

健康に生活するためにはタバコも酒もやめて、サプリメントにジム通い。
それは本当でしょうか。
もちろんに禁煙場所でタバコを吸ったり、歩きタバコ、ポイ捨て、酒の飲み過ぎで迷惑をかけるといった行為はよろしくありませんが、我慢しすぎることで失うことが大きいならやめないのもまたありなのかと。

健康に悪いとは言われているが、俺はこれが好きで、これをやるとうまくいくって思えるのは引き寄せの法則にも繋がりますから。

ちょいと考えがこの辺りに関しては変わりましたー。
私はタバコも酒もやりませんが、だから俺は偉いと威張れたもんではないですね。
タバコ=今や金持ちの娯楽にシフトしているわけであり、あまりバカにできません。
金持ちの娯楽とはいってもまだ300円ぐらいで買えてしまうので、庶民も現実には吸っています。
さっさと先進国基準の千円にしてですね。
完全に金持ちの娯楽→本当に吸って生産性が上がると信じる人のみが利用するという流れになれば、マナーも金持ちなら守ってくれるだろうから(そもそも庶民の行く場所にいないか)今よりよい環境になると思うんだけどねー。

酒は、私の活動範囲がよくないのでしょう。
一人で飲んでもうまくない、同僚と飲んでもさっさと帰りたくなる、仲間と飲んでも商売のことが気になって酔いが邪魔に思えるという。
わたしゃひねくれもんですなーw
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。