スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バビロンの大富豪が再販されました strong buy

中古マーケットでは5千円以上の値段で、長期間に渡って取引をされていた歴史的名著のバビロンの大富豪が再販された模様。

それに伴い、このバブルにも終幕が訪れました。

万人に読むメリットを有するこの名著は、富の繁栄がいかにして訪れるのか、また時として富を手に入れたものが一瞬にしてそれを失い、借金にあげくという怪現象に対する答えを読者に提供しています。

特筆すべきは、古代から現代に至るまで、富に関する考え方、源流は変わらないということです。

当ブログでも過去にこの本は推奨をしていましたが、安価に購入できるようになった今、改めて買い推奨を出す事ができる事をうれしく思います。

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか
バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか大島 豊

おすすめ平均
starsキングベアー出版のものと、装丁までほぼ変わりありません。
stars作り話でしょう,というのは大間違い。
stars蓄財法よりむしろ忍耐力強化法といったほうがいいかもしれません

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

キュラーズよりも安価で自宅から近い倉庫を紹介していただきました

ヤマトさんの営業所に、伝票の発行をお願いしにいき、自分の近況報告を話していたら、自分が個人で始めようとしている事業の話に食いついてきて盛り上がる。

主に、個人を対象にした書籍やDVD、ゲームの買い取りを古物商を取得してはじめようと今考えていて、ターゲットは自分の地元と隣町のみ。
それ以外の地域はタクシーでの遠征になるため出張買い取り料金を頂こうと思ってます。

当然、商品を置く倉庫がいずれ必要になるので、キュラーズを中心に貸し公庫を探していたのですが、灯台下暗しで自分の住んでいるアパートから徒歩5分圏内に魅力的な貸し倉庫が2つもあることを教えていただきました。

一つは0.5畳で5300円からと、立地条件を考えればかなり魅力的なプライスです。
厳密にはキュラーズにもこういった条件のスペースはあったはずですが、彼らは広告を電車内に出すなど知名度も高く、安価なスペースはすぐに埋まってしまいます。

実際自分が聞きにいった時は、一番安いスペースでも2万円程度でした。
キュラーズの建物までは自宅から徒歩10分弱はかかるのと、彼らの対応のしょぼさに失望をしたので貸し倉庫契約は見送っていたのですが、ここにきて大きな進展です。

もう一つは、まさに倉庫専門の巨大なスペースを持つ業者で、こちらも値段は2万円程度とのこと。
広さなどはわからないのでこれから調べようと思いますが、キュラーズよりも自宅から近いため魅力を感じます。

探してみると貸し倉庫というのは案外見つかるものですね。
私が千葉に住んでいた時も自宅から徒歩5分程度の所に、貸しコンテナがあったのを覚えています。
モノが溢れる昨今の時代を反映して、こういった貸しスペースの事業は一定の需要がある手堅い商売なのかもしれません。

大学内のステークホルダーの方々へ

私の大学のアドレス@nifty.comが今月限りで使えなくなります。
今後私への連絡は@gmail.comのアドレスまでお願いします。
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。