スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六本木ライブラリーに見学に行ってきました

見学に行ってきました。
目的が何であれ、個人オフィスとして使うには最高の環境です。
人に教えたくないぐらい気に入りました。

今までは大学であったり、同僚のアパートで仕事をしていたのですが、そういった制限のある場所ではどうしても生産性が上がらない。

大学では共有のPCが使用制限があって使いづらかったですし、友人のアパートは椅子がないので、その場にいるのが苦痛でした。(椅子生活になれると長時間座れなくなります。)

会員になるためには、個人での契約と法人向けの契約があって。大半の人は個人契約になります。
入会金が1万500円、月額利用料金は9450円。

これで六本木ヒルズ49階に、自宅でも会社でもない第三の空間を所有できるようになるのですから安くて仕方ありません。

もちろんメリットは他にもあります。
ライブラリーという名の通り、話題の本が常に揃っています。
100冊入れては、100冊を処分していくという回転図書館で、常に話題の図書にアクセスができます。

他にはイベントや、施設の割引特典があります。
グランドハイアットのレストランが割引利用できたり、施設内で開講されるセミナーが割引価格で受講できるようになります。

そして何よりも特筆すべきメリットは、人脈ではないでしょうか。
自己啓発はもちろんのこと、私のような起業家も利用しているそうですから、そこで出会える何かに可能性をとても感じます。

サークル活動も行われているようなのでそういったものに参加すれば、自ずとメンバーと会話をする機会が生まれるでしょうから、利害関係を抜きにした大人の友人ができるかもしれません。
大学を卒業してから利害関係抜きの友人というのは基本的に作るのはとても難しいと思うので、これはとても魅力的です。

最後に私のように仕事で使おうと考えている人のため、メリットをもう一つ紹介。
メンバーの同伴があれば施設内のカフェを接待や会議の場として外部の人を招いて利用できます。
外部の方にはカフェでの千円以上の買い物が義務づけられますが、それも自分たちがお客さんをもてなす費用として払えばいいので大きな問題ではありません。

地上49階からの眺めはさすがといったところ。
トイレがちょいと汚いのが気になりましたが、まあ許容範囲でしょう。

契約の方向で同僚と検討をします!
スポンサーサイト

WX320TでGmailを読む方法 080814更新

初期設定だと読めなくなったみたいなので調べました。
以下の設定を変える事で読めるようになります。

1、Webボタンを押す
2、8のオプションを選択
3、4の表示モードを選択
4、Smart-Fitモードを選択

以上です。
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。