スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香りつづくトップ 1.0kg



粗悪品。ちっとも香りなんて続きません。
ちょっと干すのが遅れるとすぐにカビ臭い臭いを発散し始めるしどうしようもない洗剤です。
こんな粗悪品にこのキャッチコピーを載せて売るなんてどんなギャグですかって思ってしまいます。
詰め替え用まで買った僕はとんだ茶番を演じさせられたわけです。

プロクターのアリエールが一番いいという仮説を実証するために、この後は詰め替え用まで含めてこの洗剤をさっさと贅沢に使い切って、花王のアタックも試した後で結論を皆さんに報告したいと思います。

香りつづくトップはこのままだとまともに洗った衣類を着る事ができそうにないんで、本望ではないが使い切るまではダウニー(アメリカのプロクターが販売している柔軟剤です)のようなどぎつい香りの商品を併用せざるを得ません。
スポンサーサイト

今まで出会った人たちの事を思い出す 名刺整理

2年間就職活動をやって僕はたくさんの人と会って色々な助言や名刺を頂いてきた。
それらを整理していたらその人との出会いも思い出してきて、ずいぶん歩いてきたんだなーと感無量になる。

それなりに名刺は処分しているはずなのに、この人とはまたリレーションを深めておきたいなって人の名刺は無意識に残していてそれが30枚ぐらいある。

現状、就職イベントでもらったしょぼいバインダーに入れて整理してますが、使い勝手がよろしくないのでちゃんとした名刺ホルダー(リング)を買いたいけどなんかおすすめありますかね?

就職先は教育、人材系にカテゴリーされる会社なんだけど、今見ると競合他社の名刺も結構あるなー。
この業界は人身売買をしている悪の化身で情報産業と同じぐらい僕は忌み嫌っていたのだが、まさか最終的にこの業界に就職する事になるとは思わなんだ。

まあでも競合他社とは目指しているものがそもそも違うので、彼らを敵視するのではなく、隣の市の学校に通っているお友達みたいな感じで接していきたいと思います(ちょいと無理のある表現か?)

ちなみに先日、”スタートアップ”と書いたのは設立3年目、社員数10名以下の会社なのでそう表現しました。
ベンチャーって自称していても社員が数百名いたり、設立から10年近くたっていたり、すでに上場して一番おもしろい時期は過ぎている組織だったり色々あって、本当にベンチャー?って僕はいつも思っていたんだけどそうでない会社を見つける事ができて今はよかったなとただただ思うばかり。

アフェリエイト的インサイダー取引?

会社で使う備品を自分のブログのアフェリエイト経由で貼って私腹を肥やすのは規約違反なのかね?
誰も傷つかないと思うんだけど、イリーガルならやりたくないんだ。

ちなみに何を企んでいるかと言えば10万円のハーマンミラーの椅子を仕事用に調達しようとしている。気に入ったら自宅用にも買おうと思うけれど、なんせ毎晩早くても21時までは働く生活になりそうだからこっちは微妙な投資判断を強いられそうだ。(プライベートの時間なんて多分ないですw)

ちなみにこれね。



僕にはその価値を考えれば高くともなんともないんだけれど、予備知識がない人が見たらインパクトのある価格だよね。

日本企業に限って言えば1万円前後の粗悪な椅子を社員に使わせている会社も多いと思うけれど、社員一人当たりの生産性や収益の貢献への影響を考えれば備品をケチるのは全く持って頭の悪い短絡的な投資判断だと思うんだけどなー。
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。