スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉で無線LANのアクセスポイントを買ってきた


久しぶりに秋葉原に行く。
僕が初めて秋葉原に行った頃は平日だと学生しかいなくて人はほとんどいない状況だったのだが今では平日でも観光目的で来ている人や外国人が来ていてにぎやかだ。

最初彼等を見た時は「素人はコ○マデンキで買い物しててくれないかなー邪魔なんだよね君たち」って思ってたが行きつけの店がぼこぼこと潰れる秋葉原の衰退ぶりを見るに、この街が観光都市化することで生き残って活性化していってくれるなら一般人が来るのも悪くないなと思うようになった。

基本的に秋葉原は観光というより目的を持ってくる街なので、目的がないと退屈だ。
今日はアクセスポイントと1394ケーブルを買おうと決めていたのでいろいろ店を回ってお値打ちな商品を探すのが楽しかった。

最初すぐにソフマップで11b接続のAPが500円で売っていてかなり悩んだが、となりのおっさんが横から手を入れてもっていってしまったので諦め。
「あーうぜぇな買うのかよちくしょう!」と思わず叫んでしまったら聞こえたらしく「ん?坊主これ買いたいの?譲ってやろうか?」と言われて焦る。
「いや俺がキープしておかなかったのが悪いんだ。それはおっちゃんのもんだよ」って即座に返したら「そうかい。悪いな」っていって険悪な雰囲気になるわけでもなく去っていった。

他にも2千円前後ならいくつか良さそうなのがあったのでいいかなぁと譲ったわけだ。500円のは無名メーカーの品だったし、携帯でその場で検索してみたら動作も不安定という書き込みがちらほらネットで見つかったのでつまらんエゴをはってまで手に入れる品ではなかったんだ。

その後、1394ケーブルを買うために千石電商に行くが、その途中でよったじゃんぱらでApple純正のAPを2.5kで発見。11b接続だがかなり悩む。
ついでにIDEの光学ドライブを外付け化するキットが2.4kで売っていてこれも欲しくなる。
この手のキワモノ系としてはめずらしくMac対応を謳っているのが気になったのだ。
iMacの内蔵ドライブはリージョン制限がかかっているので海外から仕入れたDVDを見る事が出来ずリージョンフリーのドライブが欲しく安価なのを探していた。

ただリージョンフリーのDVDを再生する頻度はそれほど多くなく緊急に必要な物ではないので今日は見送り。誰か内蔵のDVDドライブ余っている人いませんかね。譲ってくれる人募集します。IDE接続のドライブです。

1394ケーブルも今日買う必要はまだないかなと思い保留にし、別のじゃんぱらに移動。そこで上のアイオーデータの製品を1.7kで発見する。
11g対応でこの値段は安い。出始めの機種とはいえ動作保証も1週間ついているのでここでbuy。

他にも荷物を運んでいたのと自転車で来ていたのを考慮しこれで撤退。
帰宅してセットアップをして無事に動作しております。
最新のファームウェアに更新もされていて前オーナーはなかなか丁寧に使っていた模様。

FONのAPはどうもMacと相性が良くないのでこれで手放し。
ヤフオクに出品しました。
結局ほとんど使わなかったなぁ。


東京ではちらほらと桜が開花し始めました。きれいです。
ちょいと今から出かけるので後から更新しますが、秋葉で桜が奇麗にデコレーションされているのを携帯のカメラで撮影したので後でアップします。

0:56更新
昔から秋葉原に通っている人は知っていると思いますが、以前は駅前と言えばバスケットコートが合ってスケボーをしている人がいつも駅から見えました。
そこが駐車場になり、今ではビルになりました。
そんなビル群の中にあるコーヒーショップの前で撮影。
ここはよくイベントが開催される事がある場所で、開放感のある場所です。

T0010009.jpg
スポンサーサイト

氷の上を歩いて春の訪れを待っている

面接でやりたい仕事を聞くのって意味がないと思うんだ。
一部のインターンを経験した人なら体感したことを語れるのかもしれないが、そうでない人も多いと思うんだよね。
そんな人がイメージを元にこれこれこういう仕事がこういった魅力があり、今後ニーズが増大していくと思いますのでやりたいですって言っても説得力ないじゃないか。

僕はまるで氷の上を歩いている象のような存在で少しでも気に入らない発言をしたらそれでアウト。
あなたは水の中に沈んで二度と上の世界に戻れない。

日系の大手証券から連絡がこない。
日系の資産運用からもあれから連絡がこない。
不動産投資ファンドは忘れた頃に連絡が来て落ちていたよ。ここはどうでもいい会社だったのでショック0だが。

去年もそうだったが心理的にこの時期は非常によろしくない。
自分がニートになるか社会人になれるか紙一重の時期なのだ。

証券会社が求める人材がわからない。
証券会社が好きな人材がわからない。

面接で嘘をつくつもりはないが、話した内容で合否が決まるなら話し方を意識する事でその効果を期待できる。
でも今は彼等が何を見ていて、何を評価して面接に進ませてくれているのかさっぱりわからないよ。

3次面接、4次面接、5次面接。
去年と同じなら採用予定人数は5人程。狭き門だ。

ここが本当に本命だと信じているけれど、ここに落ちたら全てがおしまいなのだ。
月別アーカイブ
カテゴリー別
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。